西内まりやが契約終了で事務所を解雇!退社の理由はビンタ騒動で芸能界引退か

この記事は3分で読めます

出典:アマゾン

スポンサーリンク

 

モデルでタレントの西内まりやさんが、ビンタ騒動をした件について、所属事務所から解雇され、契約が終了していたことが明らかとなりました。

西内まりやが事務所と契約終了

女性自身が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

昨年11月、所属事務所社長への“ビンタ事件”が発覚した西内まりや(24)。

今年2月の本誌取材では、レコード会社関係者が「所属事務所との契約も3月末日に終了する予定ですが、彼女は弁護士を通じて、契約を更新しない旨を伝えています」と証言。また西内自身も本誌の直撃取材に答えていた。

巷で流れる引退説については「……引退ですか?少なくともいまは、引退は考えていないですね」と否定。「所属事務所とは4月以降は契約更新しないと伺いましたが?」との問いに対しては、こう答えていた。

「それは弁護士さんと相談して進めている件ですので、私がいまこの場所で語ることはできません(中略)ただ一つ言えるのは、事務所に対しては恩もありますし、感謝もしているということです。でも、3月いっぱいは契約も残っていますので、(活動再開時期など)具体的なことは今後考えていきたいと思っています」

しかし3月をすぎても、西内や所属事務所から今後の活動についての発表はなかった。

そんななか4月3日現在、所属事務所のHPの所属タレント一覧から西内の名前は削除されている。そこで所属事務所に問い合わせたところ、担当者はこう答えた。

「3月31日をもって、契約は終了しました」

更新はされていないものの、西内のブログやSNSアカウントはまだ残されたまま。今後、本人コメントとして何らかの発表がされるのだろうか。

出典:女性自身

 

西内まりやについて

こちらが、事務所を解雇された西内まりやさんのプロフィールです。

「西内まりや」の画像検索結果

出典:Billboard JAPAN

名前:西内まりや

愛称:うっぴー、まりやんぬ

生年月日:1993年12月24日

現年齢:24歳

出身:福岡県福岡市中央区

血液型:A型

身長 / 体重:170 cm / 非公開

スリーサイズ:80-58-83cm

西内まりやさんが、2006年夏に福岡市内に旅行に来ていた際に、芸能事務所スタッフによるスカウトを受け、芸能界へと足を踏み入れたそうです。

そのスカウトがきっかけとなり、2007年7月より、ローティーン向けファッション雑誌である「ニコラ」の専属モデル(ニコモ)としてモデル活動をスタートさせます。

2008年度には、それまでニコラ部長を務めていた高屋敷彩乃さんから引き継ぎ、2009年度のニコラ部長に就任をしており、当時の新ブランド「Lindsay」(ナルミヤ・インターナショナル)のイメージモデルを務めるなど、まさにシンデレラストーリーとも呼べる目覚ましい活躍をしています。

その後は、モデル業の傍、女優や歌手としてもデビューを果たしており、CM出演なども積極的に行なっているために、テレビで見ない日はないくらいの売れっ子モデルとして世間に認知されるようになりました。

現在は、事務所の社長をビンタした騒動によって解雇され、フリーとして活動をしています。

 

ビンタ騒動とは?

2017年11月15日発売の写真週刊誌「週刊文春」の記事によれば、西内さんは昨年10月の初旬に、所属事務所の応接室にて、関連会社社長を平手打ちしたのだそうで、さらには「もう我慢できない!」と絶叫し、過呼吸のような状態に陥ったと報じられました。

その後、謝罪するどころか、代理人を通じて今年の4月以降、事務所との契約を解除する意向であることを一方的に通告したそうです。

この騒動の原因に関しては、もともと西内さんには安室奈美恵さんのマネジャーをつとめていた方が務めており、西内さんをうまくフォローし続けていたのだそうですが、西内さんの担当を外れたことがきっかけとなり退社をしてしまったそうです。

そして、後任の女性マネジャーがついてのですが、この方とウマが合わなかったために、ストレスを溜め込んだ結果、爆発をしてしまったのだと言います。

 

スポンサーリンク

 

事務所解雇の理由は?

では、事務所が契約をしなかった理由は何だったのでしょうか?

これは、紛れもなくビンタ騒動が原因であるとされていますし、ビンタをしたことを正当化している西内さん側の対応なのでしょう。

レコード会社関係者の話によれば、2月には「所属事務所との契約も3月末日に終了する予定ですが、彼女は弁護士を通じて、契約を更新しない旨を伝えています」との証言をしていますので、元々契約をしないことは明らかであったのでしょう。

西内さんが以前所属していたのは、ライジングプロダクションという事務所で、現在は、バーニングプロダクション系列の事務所ではないのだそうです。

今は、avexと関係があるのみで、安室奈美恵さんの営業権をavexとバーニングに略取され、安室さんがavexに完全移籍で、ライジングはじり貧状態だったのだそうです。

安室奈美恵さんは、2015年にライジングプロダクションから独立しているのですが、安室さんが今年9月に引退するのも、我が子のように育ててきた安室さんの裏切り行為に圧力をかけているのではとの噂もあるほど、ライジングプロダクションは相当闇が深いとされています。

 

芸能界を引退する?

そんな事務所の解雇騒動があった西内まりやさんですが、芸能界を引退することは考えられるのでしょうか?

今後の対応については、西内まりやさんや前所属事務所側は、何の情報も出ておりません。

しかしながら、このような騒動があった中で、ストレスを抱えると暴力に走ってしまう西内まりやさんのようなタレント抱えることは、所属事務所側からしてみれば、非常にリスキーであることは明白でしょう。

そのため、今後しばらくはフリーでの活動になるのですが、そうなった場合は、仕事を取ってくることも大変であり、マネージャーさんも個人で雇って管理しなければならないために、スケジュール管理などは難しくなり、芸能界という荒波に押しつぶされてしまうのではないかと思われます。

ですので、この騒動をきっかけとなり、芸能界を引退する恐れがあるのです。

いずれにしても、事務所との契約は切れてしまっていますので、今後の活動は非常に厳しいものとなるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

菊池桃子 ストーカー被害!犯人の飯塚博光の顔画像とFacebook投稿がこちら!

 
error: You never click here!!