深谷勝義(ふかやかつよし)が豊橋市立岩西小で体罰をした教師!顔画像や名前などの情報についても!

この記事は2分で読めます

出典:朝日新聞


スポンサーリンク



 

担任をしていた小学2年の児童2人に体罰をしたとして、愛知県豊橋市立岩西小学校の元教諭で無職の男性を暴行容疑で名古屋地検豊橋支部に書類送検しました。

体罰の元教諭を書類送検

毎日新聞ほかメディア各局が、以下のようなニュースを報じ話題となっています。

担任をしていた小学2年の児童2人に体罰を加えたとして、愛知県警豊橋署は20日、暴行容疑で豊橋市立岩西小の元教諭の男性(43)を書類送検した。元教諭は2月9日に停職6カ月の懲戒処分を受け、退職していた。

出典:毎日新聞

 

容疑者について

こちらが書類送検された容疑者のプロフィールです。

名前:深谷勝義(ふかやかつよし)

年齢:43歳

職業:豊橋市立岩西小の元教諭

在住:不明

深谷容疑者はは昨年10月4日、岩西小の教室で女児(8)の髪の毛をつかんで黒板に額を数回打ち付けたとされています。同27日には男児(7)の頭を定規で1回叩いたとされています。同署によると、元教諭は容疑を認めていて「女児を黒板の前に立たせて、よく見るように頭を近づけたが、見ていないと感じ腹が立って打ち付けてしまった。男児は余計な物を机の中に片付けなかったのでたたいてしまった」と供述しているそうです。

 


スポンサーリンク



 

顔画像やSNSはあるのか?

顔画像やそれ以外の情報を調査するために、SNSにて調査したのですが、本人と思われるアカウントを特定することができませんでした。

顔画像や名前などの情報はまだ入っておらず、特定するには至りませんでしたので、新しい情報が入り次第、追記します。

 

犯行動機について

深谷容疑者は、「女児を黒板の前に立たせて、よく見るように頭を近づけたが、見ていないと感じ腹が立って打ち付けてしまった。男児は余計な物を机の中に片付けなかったのでたたいてしまった」と供述しているようです。これだけを読んでもとても理不尽だと感じます。頭に血が上り感情のコントロールができなかったと言っているそうですが、教員という立場で仕事をしている以上ある程度、立場をわきまえた対応ができないと務まらないと感じます。

 

過去の体罰問題

深谷容疑者は今回だけではなく、過去にも問題を起こしています。

2012年には、体罰をめぐり県の教育委員会から戒告処分を受けており、2015年の10月には5年生男子児童を指導する際に、肩を押し転倒させ左手首をひねり、骨折しています。また、2017年4月には、児童に暴言があったと保護者から連絡があり、別の教諭が立ち会うなどして授業を行っていましたが、1人になった際に体罰をしていたそうです。どんなに周りが気をつけていても、1人の時を狙って体罰をされてしまっては誰も防ぐことはできません。他にも外国籍の生徒が問題に手間取っていると、ペンで何度も叩いたり、机を蹴ったりという行為を繰り返していたことが発覚しました。恐らくこの教員は体罰が当たり前になってしまっていたのでしょう。もう少し学校側も対応に力を入れ早めに対策をとっていければ防げたことがあるのではないかと思ってしまいます。

 


スポンサーリンク



 

あなたにオススメの記事

 

切田精一(きりたせいいち)社長の顔画像とSAY企画の会社概要がこちら!委託した中国企業も判明か?

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!