砂賀悟(すながさとる)の顔画像がこちら!西川産業に放火した動機がヤバい!倉庫火災の容疑者を逮捕

この記事は2分で読めます

出典:ANN

 

スポンサーリンク

 

9日、埼玉県にある寝具メーカーの西川産業の物流倉庫で起きた火事で、この会社のアルバイトの砂賀悟(すなが さとる)容疑者が逮捕されました。

「ふとんの西川」倉庫火災 アルバイトの男逮捕

朝日新聞デジタル他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

寝具大手西川産業の大利根センター=埼玉県加須市新利根1丁目=の物流倉庫に放火したとして、県警は9日、センターのアルバイト、砂賀悟容疑者(21)=同市道目=を非現住建造物等放火と建造物侵入の疑いで逮捕し、発表した。

加須署によると、8日午後9時ごろ、倉庫1階の段ボールに火をつけ、鉄筋コンクリート2階建て倉庫(延べ床面積約2万平方メートル)を全焼させた疑いがある。容疑を認め「ストレス発散のためやった」と話しているという。

火の勢いは9日午後5時すぎに収まり、けが人は出ていないが、同日午後10時現在も鎮火していないという。同社従業員から「数日無断欠勤している従業員がいる」と情報提供を受けた署員が、消火作業中に現場にいた砂賀容疑者に声をかけたところ、着火に使った道具が見つかったという。

出典:朝日新聞デジタル

 

砂賀悟容疑者について

こちらが、逮捕された砂賀悟容疑者のプロフィールです。

名前:砂賀悟(すなが さとる)

年齢:21歳

職業:アルバイト

在住:埼玉県加須市道目

砂賀容疑者は、8日午後9時ごろ、寝具メーカー「西川産業」の物流倉庫に侵入し、段ボールなどに火をつけた疑いで逮捕された、西川産業の倉庫で働くアルバイト従業員の男性であり、出火した8日は無断欠勤していたにも関わらず、燃え盛る火の様子を見学していたのだそうです。

ちなみに、こちらが逮捕された当時の砂賀容疑者の顔画像です。

出典:ANN

 

スポンサーリンク

 

犯行動機は?

では、犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、警察の調べに対して砂賀容疑者は、「ストレス発散のために火をつけた」と容疑を認める供述をしているとのことですので、おそらく、むしゃくしゃしてやったということなのでしょう。

アルバイトであり、この倉庫で働く社員や他の従業員などと一緒に働いていること自体にストレスと感じていたのか、私生活でストレスを感じていたのか定かではありませんが、少なくとも何らかの恨みが無いとアルバイト先の工場に火をつけるなどは考えられませんので、おそらく何らかの恨みがあったとみて間違いないでしょう。

仕事上のストレスや、不当な扱いを受けたなどの人間関係によるトラブルなども考えられますが、西川産業にもたらした特別損失の被害は大きく、一生償っていかなければならないものと思われます。

 

どのように罪に問われるのか?

今回、砂賀容疑者は非現住建造物等放火と建物侵入罪の容疑に問われていますが、一体なぜなのでしょうか?

刑法第131条には、以下のような記述がなされています。

正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又は要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から退去しなかった者は、3年以下の懲役又は10万円以下の罰金に処する

つまり、正当な理由がないために、この建物侵入罪に問われているのですが、いくらアルバイト従業員だからとはいえ、労働時間外にむやみにそのアルバイト先に侵入するというのは、こちらの罪に問われる恐れがあるのです。

また、非現住建造物等放火についてですが、放火して非現住建造物等を焼損し、よって公共の危険を生じさせた場合に成立する法律で、こちらは刑法第109条に明記されてあります。

  1. 放火して、現に人が住居に使用せず、かつ、現に人がいない建造物、艦船又は鉱坑を焼損した者は、2年以上の有期懲役に処する。
  2. 前項の物が自己の所有に係るときは、6月以上7年以下の懲役に処する。ただし、公共の危険を生じなかったときは、罰しない。

いずれにしても、非常に大きな火災により重たい十字架を背負わなければならなくなってしまっただけに、非常に情けない事件となりそうです。

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

仲内隼矢(なかうちじゅんや)の顔画像を特定!金崎大雅(たいが)菅野弥久(かんのみく)についても!印西市の放火殺人事件の容疑者を逮捕

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!