森田誠容疑者の顔画像を特定か!動機は内縁の妻(母親)に日常的にDVが原因?

この記事は2分で読めます

出典:ANN

 


スポンサーリンク

 

群馬県高崎市で生後2カ月の男の子の鼻と口を手でふさぐなどして殺害しようとしたとして、男の子の母親の内縁の夫が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

2カ月の乳児に暴行、重体 32歳男を逮捕

毎日新聞ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

生後2カ月の乳児に暴行を加えたとして、群馬県警高崎署は5日、高崎市江木町の無職、森田誠容疑者(32)を殺人未遂容疑で逮捕した。乳児は森田容疑者と内縁関係にある女性の長男で、全身を強く打って意識不明の重体となっている。

 逮捕容疑は、4日午前8時ごろ、自宅で、内縁の妻の長男、飯塚つぐみちゃんの鼻と口を手でふさいだり、抱き上げて全身を揺さぶったりし、殺害しようとしたとしている。森田容疑者は暴行したことは認めているが「殺すつもりはなかった」と話しているという。

 内縁の妻が119番通報し、つぐみちゃんが搬送された前橋市内の病院が県警に「虐待の疑いがある」と連絡した。

出典:毎日新聞

 

森田誠容疑者について

こちらが逮捕された森田誠容疑者のプロフィールです。

名前:森田誠(もりた まこと)

年齢:32歳

職業:無職

在住:群馬県高崎市江木町

森田容疑者は、4日午前8時から10時ごろ、自宅で同居する内縁の妻の息子、飯塚つぐみちゃんの鼻と口を手でふさいだり、抱き上げて全身を揺さぶったりするなどの暴行を加え、殺害しようとしたとして逮捕された人物です。

医師は警察に「揺さぶられ症候群の可能性が高い」と指摘し、骨折などの状態から「日常的に虐待を受けていた可能性がある」とも伝えたそうです。

母親は警察に「ふだんから虐待があったが、怖くて止められなかった」などと話していると言います。

 


スポンサーリンク

 

顔画像やSNSはあるのか?

顔画像やそれ以外の情報を調査するために、 SNSにて調査したのですが、本人と思われるアカウントを特定することができませんでした。

顔画像や名前などの情報はまだ入ってきておらず、特定するには至りませんでしたので、新しい情報が入り次第、追記します。

 

犯行動機について

では、犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、警察の調べに対して森田容疑者は「殺意を持ってという部分以外はその通り間違いありません。殺すつもりはなかった」と、殺意については否認しているそうです。

森田容疑者と内縁関係にあるつぐみちゃんの母親は、「怖くて止められなかった」と話しているということで、警察は、森田容疑者が日常的に虐待していた可能性が高いとみて捜査をしているとのことです。

内縁の夫とうことは、結婚せずに籍も入れてない同居人のことをさしますが、子供ができたのに結婚せずに一緒に暮らしているということで、子供に対して愛着が湧かなかったのかもしれません。

さらに、母親は警察に対して、「ふだんから虐待があったが、怖くて止められなかった」などと話しているそうで、日常的に母親に対してDV(家庭内暴力)を振るっていたということも考えられそうです。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

岩崎麻莉花(いわさきまりか)のFacbook流出で顔画像が判明か?虐待の動機は?姫路市で生後21日の乳幼児が重症

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!