沿線火災(川崎〜鶴見)で京浜東北線が運転見合わせ!火事の原因や現場の様子、東海道線や横須賀線の遅延についても

この記事は3分で読めます

出典:Twitter

 

スポンサーリンク

 

JRの発表によれば、JR京浜東北線の川崎駅と鶴見駅の間の沿線で起きた沿線火災の影響で、運転を見合わせているとのことです。

京浜東北線運転見合わせ

NHK NEWS WEBが以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

JR東日本によりますと、京浜東北線の川崎駅と鶴見駅の間の沿線で起きた火事の影響で、京浜東北線はその区間、東海道線は川崎駅と横浜駅の間、横須賀線は新川崎駅と横浜駅の間のいずれも上下線で、午後2時51分から運転を見合わせています。

出典:NHK NEWS WEB

 

各路線の運転見合わせの対応

こちらが、各路線の運転見合わせの対応についてまとめたものです。

【京浜東北線・根岸線 上下線 運転見合わせ】

この火災により、京浜東北線ほか、東海道線、横須賀線などに影響が出ており、さらには京急本線・逗子線・久里浜線は、14:48頃、JR京浜東北線・東海道線・横須賀線内での線路敷地内雑草炎上による振替客混雑の影響で、泉岳寺〜品川〜浦賀・金沢八景〜新逗子・堀ノ内〜三崎口の上下線の一部列車に5分以上の遅れがでているとのことです。

 

スポンサーリンク

 

火災の原因は?

では、火災のとなった出火原因は何だったのでしょうか?

火災は京浜東北線の沿線火災とのことで、JR川崎駅からJR鶴見駅付近での火事とのことです。

現場の様子がこちらです。

どうやら、雑草が燃えているようにも捉えられますし、建物火災という訳ではなさそうです。

そうなってくると考えられるのが、タバコのポイ捨てによる火事か、自然発火ということになりますが、前者の方が確率は高いものと思われます。

放火という線も捨て切れませんが、放火犯の特徴として建物を主に狙うというのがありますので、今回のはおそらくタバコのポイ捨てなどによる出火とみて間違い無いでしょう。

 

Twitter上の反応

この運転見合わせに対して、Twitter上では様々な意見が飛び交っていますので、ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

宇都宮線が人身事故でなぜ京浜東北線が運転見合わせなのか?高崎線や湘南新宿ラインも運休し、ダイヤが乱れる路線が続出!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!