濱松恵と大沢樹生が不倫か?FLASHの密会現場画像やバレンタインデートの真相も!

この記事は4分で読めます

出典:Google

 

スポンサーリンク

 

元光GENJIの大沢樹生さんと、女優の濱松恵さんに27日発売の写真週刊誌フラッシュが不倫疑惑を報じ、話題となっています。

濱松恵と大沢樹生が不倫か?

SMART FLASHが以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

「彼女、女優さんなんだよ」
バレンタインデーの前夜、2月13日。都内のある駅前には、知人に女性を紹介する、俳優・大沢樹生(48)の姿があった。

紙袋を持って微笑む女性は、数多くの芸能人と浮き名を流してきた「炎上女優」濱松恵(35)。3人は、寿司屋に入り2時間ほど会食。

店を出てお開きかと思いきや、大沢と濱松は2人きりに。寄り添うようにタクシーに乗り込み、そのまま都内のマンションへ向かい、裏口から入っていった。さてこの2人、どんな関係にあるのか。

「2人が会うマンションは、大沢さんの事務所です。いつもそこで会っていると濱松さんは言っていました。初めて2人で食事に行ったのは2018年の正月明け。それから、何回もデートに行く仲になっていました。バレンタインデーの前には、『プレゼントを用意したの』とはしゃいでいましたね」(濱松の友人)

日付が変わろうとする時間に、マンションの裏口から出てきた2人。濱松の手には、紙袋はなかった。

大沢は既婚者だ。1994年に光GENJIを脱退後、女優・喜多嶋舞と結婚するが、2005年に離婚。間に生まれた長男との父子関係をめぐり、喜多嶋と繰り広げた裁判は話題を呼んだ。

その後2008年に一般人の女性と再婚し、2014年に娘を授かっている。最近は、家族で仲よく遊ぶ様子をブログに投稿している。

本誌は2月5日にも2人の逢瀬を目撃している。小一時間ほどバーで一緒に飲み、別々にマンションへ向かっていった。先にバーから出た大沢は、何度も後ろを振り返る警戒ぶりである。部屋の明かりは、ついたり消えたりを繰り返していた。

大沢の事務所に問い合わせると、「(5日と13日は)事務所で弊社社員などを含め4人で打ち合わせをしておりました」「男女の関係など断じてございません」と回答を寄せた。濱松の事務所は、「プライベートは本人にまかせておりますが、大沢さんの事務所と同様の見解です」と答えた。

『ガラスの十代』を歌った大沢も、あと1年もすれば50代。火遊びは、ほどほどに。

出典:SMART FLASH

 

大沢樹生について

こちらが、大沢樹生さんのプロフィールです。

「大沢樹生」の画像検索結果

名前:大澤 樹生

生年月日:1969年4月20日

年齢:48歳(※2018年2月現在)

出身地:東京都江東区大島

血液型:A型

身長/体重:176㎝/64㎏

職業:歌手、俳優

活動期間:1982年~

活動内容:1983年:イーグルス、1987~1994年:光GENJI

配偶者:喜多嶋舞(1996年 – 2005年)、一般人(2008年 – )

事務所:ミキオオフィス

大沢さんは、姉が履歴書を送ったことで、小学校6年生の3学期だった1982年(昭和57年)1月17日に行われたオーディションに合格し、ジャニーズ事務所に入っており、80年代終わりから90年代初頭にかけて爆発的な人気を誇った伝説的なアイドル「光GENJI」の一員として活躍をします。

1994年には、光GENJIとジャニーズ事務所を脱退すると、その後は俳優業やソロ歌手としても活動をし、1996年に女優の喜多嶋舞さんとできちゃった結婚を発表し、話題ともなりました。

また、2013年12月、DNA型鑑定により、大沢さんと息子さんは父子確率0%が判明したことも注目を集めました。

その後離婚をした後は、2008年には一般の女性と再婚を果たしており、2014年1月には女児が誕生し、最近は家族で仲良く遊ぶ様子などをブログにアップしたりと話題tにもなっています。

ちなみに、アイドルのファンがその推しているアイドルの名前や顔写真が入ったうちわを持ってライブに参加するようになったのは、光GENJIが先駆けだそうです。

 

濱松恵について

こちらが、濱松恵さんのプロフィールです。

「濱松恵」の画像検索結果

名前:濱松恵

生年月日:1983年1月23日

年齢:35歳(※2018年2月現在)

出身地 :埼玉県鳩ケ谷市

血液型 :A型

身長:160㎝

3サイズ:89-60-83㎝

ジャンル:女優、モデル

デビュー:2歳

事務所:株式会社タレントプラス

濱松さんは、2歳よりモデルエージェンシーのクリエートジャパンエージェンシーに所属しており、チャイドルブームで活躍した人物で、モデル業および子役タレント業を14年務めた後に堀越高等学校へ入学するといった異色の経歴の持ち主です。

数々のドラマやCMに出演する女優としても活躍しているほか、本職のモデル業もしっかりとこなすなど、その活動は多岐にわたっております。

しかしながら、最近では芸人の狩野英孝さんや豊本明長さんをはじめ、多くの芸能人との関係を暴露し、”炎上女優”としても注目を集めていたことでも知られています。

 

濱松恵に触れたらアウト?

日刊ゲンダイの取材に対して、濱松さんは以下のようなコメントしております。

まずは誤解を生じるような行動をしたことはおわび申し上げます。大沢さんは尊敬する先輩で、映画を製作されていたりするので、私も女優として、より勉強したいと思い、お話を伺っていました。私はマスクなどで変装もしないし、お酒を飲むと声が大きくなるから見つかりやすいのは確か。そのくらい後ろめたいことがないから逃げも隠れもしないんです

(ー中略ー)

出典:日刊ゲンダイ

つまり、不倫の事実はないとのことですが、大沢さんは妻帯者でありますし、その方と”密会”とも取られるような行動をするのはいかがなものでしょうか?

また、写真週刊誌フラッシュが報じた記事によれば、2人は仲睦まじく大沢さんの事務所があるマンションに入っていっていますので、これを不倫と取られても仕方のない行動だと思われます。

その瞬間の画像がこちら。

大沢樹生・濱松恵2ショット写真

また濱松さんの知人の証言によると、濱松さんは大沢さんとは、いつもそこで会っていると話していたそうで、初めて二人で食事に行ったのは2018年の正月明けだったのだといい、それ以降は、何回もデートに行く仲になっていたほか、バレンタインデーの前には「プレゼントを用意したの」とはしゃいでいた様子も報告されています。

つまり、何らかの下心があって近づいたことは明白ですし、尊敬する先輩として崇めるのであれば、「プレゼントを用意したの」というセリフ自体が失礼に当たるような気がします。

もともと2歳から芸能界という特殊な世界で生活をしていた濱松さんですから、世間一般の常識が通じず、社会経験がないことは十分に承知していますが、幾ら何でも妻帯者である先輩と2人でデートに行ったり、プレゼントを用意するというのは、非常識なのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

秋元優里の不倫相手のプロデューサーは誰?モザイクなし顔画像やW不倫の真相についても!

 
error: You never click here!!