蒼川愛(あおかわあい)と久保裕丈(ひろたけ)の破局理由は売名が原因?彼女が地下アイドル出身で番宣やヤラセの可能性も!

この記事は5分で読めます

出典:Twitter

 

スポンサーリンク

 

一人の男性を巡って25人の女性が争う恋愛リアリティー番組『バチェラー・ジャパン』(Amazonプライム・ビデオ)で、初代バチェラー(男性側の1人の主人公)を務めた久保裕丈(くぼ ひろたけ)さんと、カップルとなったモデルで女優の蒼川愛(あおかわ あい)さんが破局していることが明らかとなりました。

バチェラー・ジャパンの初代カップルに破局報道

オリコンニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

一人の男性を巡って25人の女性が争う恋愛リアリティー番組『バチェラー・ジャパン』(Amazonプライム・ビデオ)で初代バチェラーを務めた久保裕丈氏と最終話で結ばれた蒼川愛(23)が破局した。22日、久保氏のSNSで発表された。

久保氏はツイッター・インスタグラムで「この度、蒼川愛さんとお別れをいたしました」と報告。「非常に勝手なお願いではありますが、お別れの経緯や時期などの詳細に関しては、伏せさせていただきます」とした上で「お互いきちんと向き合い、話し合いをした上での結論である、ということだけお伝えできればと思います」とつづっている。

(ー中略ー)

出典:オリコンニュース

 

バチェラー・ジャパンとは?

そもそも、バチェラーとは一体どのような番組なのでしょうか?

バチェラーとは、全米で最も愛される人気恋愛リアリティ番組「The Bachelor(原題)」は今日まで世界中の40カ国以上で撮影され、全世界225カ国以上で放送されている人気番組で、『バチェラー・ジャパン』とはこの番組における日本版のことを指します。

このシリーズでは、1人の独身男性=「バチェラー(Bachelor)」が真の愛を見つけ出すため、彼の心をつかみたいと思っている女性とともにドラマと情熱に溢れた最高にゴージャスな婚活体験を繰り広げる恋愛リアリティ番組としても知られています。

各話の最後にはバチェラーが選んだ女性にのみバラを渡すという「ローズセレモニー」というイベントが行われ、バラを受け取らなかった女性は番組を去り、以後バチェラーとの接触はおろか、番組にすら出演することが出来なくなります。

回を追うごとに女性の人数は減っていき、最終話でバチェラーが運命の相手となる一人の女性を選び、選ばれた2人がカップルとなって、交際をスタートさせるという人気番組なのです。

最初は20人前後女性がいるのですが、ローズセレモニーが行われ、毎回2〜5人の人物が落選していき、全13話で完結するようなストーリー構成・脚本となっています。

バチェラー・ジャパンでは、記念すべき日本の初代バチェラーとして、東大大学院卒、いくつものビジネスを成功させてきた青年実業家・久保裕丈さんが選ばれており、最終話に残ったのが蒼川愛さんで、見事カップルが成立し、話題ともなりました。

 

久保裕丈について

こちらが、初代バチェラーを務めた、久保裕丈さんのプロフィールです。

「久保ひろたけ」の画像検索結果

名前:久保裕丈(くぼ ひろたけ)

生年月日:1981年生まれ

年齢:36歳

職業:実業家

学歴:東京大学大学院卒業

久保さんは、東京大学大学院を卒業しておりますが、高校3年生の夏頃までは、勉強の成績は酷く、クラスでも最下位だったそうですが、持ち前の負けん気の強さで、勉強に励み、見事東京大学に進学を決めているエリートでもあります。

30代の若さで億単位の現金を手に入れたとされており、2007年に外資系コンサルティング会社ATカーニーに入社。

2012年にミューズコー株式会社を設立。2015年、累損6億円の同社を17億円で株式会社ミクシィに売却することに成功するなど、ビジネスの手腕があることでも知られているほか、そのルックスがイケメンであり、世の女性から人気が出そうでありさらにセレブであるということからバチェラー・ジャパンへの出演が決まったのだそうです。

 

蒼川愛について

こちらが、見事バチェラーの心を射止めた蒼川愛さんのプロフィールです。

「蒼川 愛 」の画像検索結果

名前:蒼川愛(あおかわ・あい)

本名:小林愛(こばやし・あい)

出身地:島根県

身長:163cm

体重:46㎏

スリーサイズ:B/72・W/62

足のサイズ・24.5cm

ニックネーム:ぽんちゃん

学歴:早稲田大学政治経済学部

蒼川さんは、もともと「81moment」と呼ばれる地下アイドルのメンバーとして活躍していた人物であり、最初は「綾瀬愛」という芸名で活動を繰り広げていた人物です。

早稲田大学政治経済学部を卒業するなど、学歴は素晴らしいのですが、芸能界の中ではパッとせず、本人は演劇をしたいという思いで上京をしたのですが、うまくいかずに、母親に嘆いていたということもあるそうです。

辛党であり、自身のSNSのアカウントの名前を「@tougarashi_suki」(唐辛子好き)にするなど、非常に辛いものが得意であり、バチェラー・ジャパンでは、久保さんとのタイでのデートで、2人で辛いものを一緒に食べ、久保さんを悶えさせるといったシーンも放送されています。

また、今回のバチェラー・ジャパンがきっかけとなり、知名度が上がりましたが、バチェラー・ジャパンには素人女性が参加しているというファン期待には、地下アイドル出身ということで応えられず、「嫌い」というワードが付きまとってしまうのも現状のようです。

 

スポンサーリンク

 

売名行為なのでは?

2人の破局としてそもそも結婚する気などなく、バチェラー・ジャパンに出演するまでは、蒼川さんは全くの無名であっただけに売名行為だったのでは?との見方もあります。

現在、蒼川愛さんはタレントとして活動していますが、これに出演するまでは名前すら聞いたことなかったという人が大勢いらっしゃるのも現状です。

バチェラーは世界的に注目されている人気番組ですし、この番組で目立てばテレビ番組などへの出演依頼も増加することが予想されるほか、Amazonプライム・ビデオ限定の作品ではありますが、このような報道をきっかけにバチェラー・ジャパンを見たいと思う人が増える可能性もあります。

このバチェラー・ジャパンですが、最終話ではお互いの両親に挨拶を済ませ結婚前提で交際するという条件のもと最後の1人を選ぶわけですから、結局破局をしてしまうということは、売名行為と捉えられても不思議ではありません。

バチェラー・ジャパンの初回は2017年1月13日に最終話が放送されていますので、およそ1年間ほどの交際ということになりますし、本気で結婚を考えているならば、こんな短期間で破局することはまず考えられませんし、本気でお互い相手を選びにいっての結果ですので、お互いを知る期間が短すぎたという言い訳は通用しないでしょう。

また、Twitterからはこんな意見も。

 

番宣の可能性もある

そんな色々な物議を醸している「バチェラー・ジャパン」ですが、シーズン2がもうまもなく始まるということで、その番宣を兼ねているのではないかとの見方もされています。

番宣の可能性もありますし、お互TwitterやInstagramなどのSNSを発信し続けているにも関わらず、交際していることを匂わせるような写真や2ショットの画像などは数数えるほどしか上っておりません。

関連画像

そのため、ビジネス交際と言われていたほか、最近になって蒼川さんはYouTube上でチャンネルを開設しており、YouTuberとしてデビューをしたことで、そちらの宣伝も兼ねているのでは?と懸念されています。

こういった本当に付き合っていたの?と疑わせる言動が数多く目立つことや、素人女性を使わずに、売れない地下アイドルなどを起用している点からも、そもそも「バチェラー・ジャパン」がヤラセではないのか?という意見もあります。

いずれにしても、シーズン2が始まるこの時期における破局報道であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

安藤美姫に破局報道!新彼氏はロシアのイケメン?インスタでハビエルの恋人も判明!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!