スシローで強盗した犯人を特定か!あきんどスシロー山形北店の強盗犯の名前や顔画像、身体的特徴の情報がこちら!

この記事は3分で読めます

出典:JNN

 

スポンサーリンク

 

20日未明、山形市にある回転寿司のチェーン店(あきんどスシロー山形北店)で、閉店後に店を出てきた従業員を男が刃物で脅し、売上金およそ75万円を奪い、逃走しました。

今回は、この強盗の犯人や事件の経緯について迫ってみたいと思います。

回転寿司店に強盗、75万円奪い逃走

産経ニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

20日午前1時半ごろ、山形市嶋北の回転ずし店「あきんどスシロー山形北店」で、50代の女性副店長が仕事を終えて店舗裏口から出たところ、待ち伏せしていた男に刃物を突きつけられ、「金をよこせ」と脅された。男は店内の金庫から現金約75万円を奪って逃げた。

副店長から連絡を受けた店長が110番通報した。副店長にけがはなかった。山形署によると、男は20~30代で、身長は170~175センチ。やせ形の中肉中背で、黒っぽいジャンパーにニット帽、マフラーのようなものを身に着けていた。同署は強盗事件とみて男の行方を追っている。

出典:産経ニュース

 

犯人について

では、逃げた犯人は一体どのような人物なのでしょうか?

逃げた男の情報をまとめると以下のようになります。

年齢:20〜30代

服装:黒色のジャンパー、グレーのニット帽

身長:170〜175cm

体系:痩せ型〜中肉中背

特徴:マフラーを口に当て、顔がわからないようにしていた

事件は、山形市嶋北2丁目にある「あきんどスシロー山形北店」で、閉店後、50代の副店長の女性が、仕事を終えて裏口から出てきたところ、男が突然現れて、ナイフのような刃物を突きつけました。

男は、副店長を脅して店内に入り、金庫に保管されていた売上金およそ75万円を奪って逃げたということのようで、時間帯も遅く、辺りは暗かったこともあり、目撃情報を集めるのが難しそうな事件です。

さらに、現場は当時雪が降っていたということで、この強盗事件を目撃した人物は限られてくるでしょう。

犯人に関しての名前や顔画像などの詳しい情報は公開されておらず、また、特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

犯行現場は?

犯行現場の店舗はどこにあるのでしょうか?

現場は県道20号線沿いにある、「あきんどスシロー山形北店」で、山形県山形市嶋北2丁目22−10に所在しています。

山形県内には、スシロー自体の店舗は3店舗しかなく、山形市に2店舗と、天童市に1店舗あります。

営業時間は、「月~金11:00~22:30」「土日祝10:30~22:30」であり、最終ご入店・ラストオーダーは閉店時間の30分前となっています。

 

Twitter上の反応

この事件に関して、Twitter上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

また、閉店時間や、副店長が店を出る時間帯を知っていたということからも、元同僚や従業員による犯行なのでは?という意見もありました。

何れにしても、一刻も早い強盗犯の逮捕を願うのみです。

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

ジョージ・スミス容疑者を強盗致傷で逮捕!紳士のスポーツなのに動機がヤバすぎる!ラグビーのサントリー所属の選手を逮捕!

 
error: You never click here!!