佐々木光夫(ささきみつお)容疑者の顔画像は?無理心中の理由が悲惨すぎる!埼玉県毛呂山町で両親を殺害した息子を逮捕

この記事は2分で読めます

出典:JNN

 


スポンサーリンク

 

埼玉県毛呂山町の住宅で70代夫婦が死亡しているのが見つかった事件で、県警捜査1課は2日、父親の首を絞め殺害したとして、殺人容疑で同居する長男の無職の佐々木光夫(ささき みつお)容疑者を逮捕しました。

夫婦死亡、同居の長男逮捕

時事通信社が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

埼玉県毛呂山町の住宅で70代夫婦が死亡しているのが見つかった事件で、県警捜査1課は2日、父親の首を絞め殺害したとして、殺人容疑で同居する長男の無職佐々木光夫容疑者(46)を逮捕した。同課によると容疑を認め、母親の殺害もほのめかす供述をしているという。
逮捕容疑は1月31日午後9時ごろ、同町前久保南の自宅室内で、父茂夫さん(74)の首を絞めて殺害した疑い。
同課によると、佐々木容疑者は茂夫さんと母由紀子さん(74)と3人暮らし。1日午後、「無理心中しようとして、父と母を殺した」と110番し、駆け付けた警察官が遺体を発見した。

出典:時事通信社

 

佐々木光夫容疑者について

こちらが、逮捕された佐々木光夫容疑者のプロフィールです。

名前:佐々木光夫(ささき みつお)

年齢:46歳

職業:無職

在住:埼玉県毛呂山町前久保南

佐々木容疑者は1日午後1時ごろ、埼玉県毛呂山町の住宅で、この家に住む70代の夫婦が死亡しているのが見つかった事件で、警察に対し、殺害をほのめかす供述をしていることから、逮捕された無職の男性です。

見つかった2人の遺体に目立った外傷はないとのことですが、まず間違いなく、佐々木光夫容疑者の犯行とみていいでしょう。

ちなみに、顔画像などの詳細な情報は公開されておらず、また、特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていきます。

 


スポンサーリンク

 

犯行動機は?

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、警察の調べに対して佐々木光夫容疑者は「無理心中しようとして、父と母を殺した」と、供述しており、無理心中による犯行なのではないかと思われます。

しかしながら、同意しない相手を殺して自分も自殺することを無理心中と言いますので、佐々木容疑者は生存しているあたり、無理心中に見せかけて、両親を殺害しようとしたのではないかとも思われます。

佐々木光夫容疑者は父親の茂夫さんと母親の由紀子さんと3人暮らしだったそうで、無職の息子に殺されなければならないという、非常に不憫で残念な事件になってしまったことは否めません。

 

40代で無職の男性

2017年4月には、仕事しないと叱った父親(75)を包丁で刺して死亡させたとして、神奈川県藤沢市在住の無職の男(41)が県警に逮捕されたりと、無職の中年をめぐる殺傷事件が相次いでいるのも現状です。

また、熊本市内では2017年3月末、無職の男(37)が父親(68)を刺したとして殺人未遂の現行犯で逮捕されていますし、逆に、親が刺すなどする事件も多く、秋田市内で2017年4月5日、父親(70)が40代の息子を刺したとして同じ現行犯で逮捕されています。

今回逮捕された佐々木容疑者については、就職活動もしない引きこもりかどうかは不明なのですが、40代以上で引きこもるケースは社会問題ともなっています。

「KHJ全国ひきこもり家族会連合会」が17年1月22日に報告したところによると、行政への引きこもり相談は、40代が最も多いのだそうです。

理由としては、資格や経験がないと、仕事の幅が狭まる他、外出していないせいで生活のリズムが崩れ、朝起きられないといったことが挙げられるのだそうです。

つまり、このような社会問題にも発展している40代の無職の引きこもり世代による犯罪は後を絶たず、国や行政も本格的に対策に乗り出さなければならないのではないでしょうか?

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

鈴木光彦容疑者の顔画像を特定か?一光さんを殺害した衝撃の動機とは?息子の首をロープで絞め、殺害した父親を逮捕

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!