大竹美波(大竹まことの長女)の顔画像を特定!大麻所持の理由や親が謝罪する真相についても!

この記事は4分で読めます

出典:ameblo

 


スポンサーリンク

 

タレントの大竹まことさんの長女である大竹美波(おおたけ みなみ)容疑者が、車内で大麻を所持していたとして警視庁に逮捕されました。

この事件により、大竹まことさんが謝罪会見をするなど、大きな波紋が広がっていますので、今回は大竹美波容疑者の情報について迫ってみたいと思います。

大竹まことさん長女、大麻所持容疑で逮捕

産経ニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

タレントの大竹まことさん(68)の長女(28)が乾燥大麻を所持していたとして、先月28日に警視庁大崎署に大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕されていたことが1日、関係者への取材で分かった。

 関係者によると、先月28日未明、東京都品川区内の都道で不審な走行をしていた車両に警察官が職務質問したところ、車内にいた長女が微量の乾燥大麻を所持していたことが発覚。長女は自らが使用する目的で所持していたことを認めたという。

出典:産経ニュース

 

大竹美波容疑者について

こちらが、逮捕された大竹まことさんの長女である大竹美波容疑者のプロフィールです。

名前:大竹美波(おおたけみなみ)

年齢:28歳

職業:会社員

学歴:2013年 米・ロードアイランドスクールオブデザイン 芸術学部テキスタイル学科 卒業

家族:父親:大竹まこと 兄弟:大竹涼太(おおたけ りょうた)

経歴:15歳の夏に単身渡米

大竹美波容疑者は、父親に大竹まこと容疑者をもち、お兄さんに大竹涼太さんをもつ、芸能一家であり、さらには、都内で職務質問された際に大麻を所持してとして逮捕された人物でもあります。

職業は会社員とのことですが、東京都武蔵野市にある吉祥寺にて、アートギャラリーを貸切、個展などを開いたこともあるそうで、アーティストとしても活躍をしていた人物なのではないかと思われます。

ちなみに、お兄さんの大竹涼太さんは芸能事務所の「ASH&Dコーポレーション」のマネージャーとして活躍している人物で、テレビ東京の人気番組「ゴッドタン」の人気コーナー「芸人マジ歌選手権」では、東京03のマネーシャーを務めていた大竹涼太さんが見事な演奏を披露し、話題にもなっていました。

 

顔画像などはある?

では、大竹美波容疑者の顔画像などはあるのでしょうか?

モデルやタレントとして活躍している松島花さんという方のアメーバブログに、大竹容疑者の顔画像が掲載されてありました。

出典:松島花オフィシャルブログ

どうやら、松島花さんと大竹美波容疑者は、小学校来の親友のようで、アメリカでテキスタイルデザインの勉強をしていた小・中の同級生なのだそうです。

また、再開のきっかけとなったのは、2014年2月26日(水)~3月2日(日)に開かれた、大竹美波容疑者による個展のテキスタイル展に、松島さんが足を運んだことによるものです。

もしも、気になった方がいらっしゃいましたら、松島さんのオフィシャルブログを訪れてみるといいかもしれません。

松島花オフィシャルブログ

 


スポンサーリンク

 

Twitter上の反応

この事件に関して、Twitter上では様々な意見が飛び交っていますので、ご紹介します。

 

芸能人の子どもの逮捕について

こと、芸能人の子どもに関しては、二世タレントなどと言い、タレント活動をしている人も多く、その子どもが犯罪を犯してしまった場合は、親の責任などといって社会問題に発展することもしばしばです。

女優の高畑淳子さんの息子さんである高畑裕太さんが、女性にみだらな行為をしたとして逮捕された件では、母親である高畑淳子さんは涙ながらに謝罪会見をした一方で、もう大人である以上は、親の責任は無いのでは?など、その責任の所在についても大きな議論になったことは明白です。

また、ものまねタレントの清水アキラさんの息子で、タレントの清水良太郎さんが覚せい剤を所持して逮捕された際にも、清水アキラさんは涙ながらに謝罪をし、この際にも成人している子供に対して、そのような謝罪はいらないのでは?と議論が巻き起こりましたし、橋爪功さんの長男の橋爪遼さんも覚せい剤で逮捕された際も同じような社会問題にもなりました。

今回の件でも、父親である大竹まことさんは、「親の監督不行き届きです」と自らに責任があることを示唆しています。

しかしながら、大竹美波容疑者は28歳でありますし、いい大人でありますので、親の責任や監督不行き届きという言葉だけでは済まされないような気がします。

芸能人という公人である以上は、スポンサーなどの契約もありますし、謝罪という然るべき対応をしなければならないことはもちろんですが、その謝罪の内容が「一生懸命に育てたつもりですが、親の監督不行き届きです」とするのはいかがなものなのでしょうか?

いずれにしても、大竹美波容疑者にしっかりと罪を償い、親の顔に泥を塗るような親不孝な真似は金輪際絶対にしないことを願うばかりです。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

大竹美波(みなみ/大竹まこと長女)容疑者の顔画像がこちら!wiki風プロフや経歴なども!大竹まことが長女逮捕で謝罪

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!