コインチェックに計画倒産の可能性が!元社員が暴露し自作自演と内部告発!仮想通貨流出は詐欺事件へと発展する恐れも

この記事は4分で読めます

出典:CNET JAPAN


スポンサーリンク

 

仮想通貨取引所大手のコインチェック(東京・渋谷)が顧客から預かる約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出した問題で、コインチェック側が記者会見を開いたのちに、業務改善命令を金融庁から受けました。

今回は、このコインチェックのトラブルが、計画倒産なのでは?との意見が出ているので、そちらについて迫ってみたいと思います。

コインチェックに業務改善命令が

コインチェック株式会社が、以下のような文書を発表し、話題となっています。

コインチェック株式会社は、このほど発生した不正アクセスによる仮想通貨NEMの不正送金に関連し、本日、金融庁から資金決済に関する法律第63条の16に基づく業務改善命令を受けました。

当社では、今回の措置を厳粛かつ真摯に受け止め、深く反省するとともに、早期に、事案の事実関係と原因究明、お客様の保護、システムリスク管理態勢にかかる経営管理態勢の強化ならびに、実効性あるシステムリスク管理態勢の構築及び再発防止策の策定を進めていく所存です。

改めまして、お客様をはじめとする関係者の皆様に、多大なご迷惑、ご心配をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。また、今後、策定する改善策を着実に実施することにより、お客様の信頼回復に向け、最善の努力をしてまいります。

Ⅰ.業務改善命令の内容

1. 本事案の事実関係及び原因の究明
2. 顧客への適切な対応
3. システムリスク管理態勢にかかる経営管理態勢の強化及び責任の所在の明確化
4. 実効性あるシステムリスク管理態勢の構築及び再発防止策の策定等
5. 上記1から4までについて、平成30年2月13日(火)までに、書面で報告すること。

以上

出典:コインチェック

 

コインチェック社長について

こちらが、コインチェックの社長である和田晃一良社長のプロフィールです。

「和田 コンチェック」の画像検索結果

出典:Business Insider Japan

名前:和田晃一良(わだ こういちろう)

生年月日:1990年11月1日

出身:埼玉県入間市

学歴:東京工業大学工学部システム工学科(中退)

職業:実業家、プログラマー、経営者

所属:コインチェック株式会社

和田社長は2012年にレジュプレス(後のコインチェック)を知人らと共に創業し、大学を中退しています。

2014年には、同社の代表取締役を務めながら、ビットコインなどのウォレット・取引所「コインチェック」を開発し、2016年にはWIRED Audi INNOVATION AWARDを受賞したり、2017年には日本仮想通貨事業部協会理事となったりしています。

また、自身のTwitterなどでは、以下のような発言をしており、非常に悪どい性格なのではないかとも言われています。

カイジとは、人生逆転をテーマにした漫画で、借金や貧困に苦しんでいる人々が、金持ちの残酷なゲームに参加し、一発逆転の大金を掴むという内容になっています。

そして、作中に出てくるお金持ちのように、外でお金に困っている人たちを見下していたということでしょう。

出典:Twitter

 

コインチェックは計画倒産?

計画倒産(けいかくとうさん)とは、詐欺の意図をもって計画的に会社等を倒産させることをいいます。

経営に行き詰った会社等が、詐欺的な意思を伴わずに倒産計画(再建案又は清算案)を準備して倒産する「計画的倒産」とはまた別の意味となるのです。

つまり、詐欺まがいの行為を行い顧客から金銭だけを巻き上げた挙句に、それを持ってトンヅラすることをいい、近年では旅行代理店の「てるみクラブ」や、晴れ着業者の「はれのひ-harenohi-」がこれに当たるとして大きな話題ともなりました。

そこでコインチェックにも、計画倒産の可能性が出てきているのです。

ネット上には、ホワイトハッカーなどと呼ばれる人物が登場しており、その流出した経路や犯人などの特定を急いでいますが、そもそもハッキングされたという情報自体が自作自演なのではないかと言われているのです。

 


スポンサーリンク

 

計画倒産の可能性について

ネット上の匿名の掲示板、5ちゃんねるに以下のような書き込みがされており、非常に話題になっています。

183 :承認済み名無しさん[]:2018/01/29(月) 00:26:26.86 ID:YbfayVDSマジレスすると計画倒産。社員一人10億ずつ貰ってる。俺は早めに退職したからいうけど、刺されてもおかしくないと思うわ。和田は本当に基地外レベル。完全に計画倒産って断言できるスクショもあるわ。

出典:5ちゃんねる

IDのYbfayVDSさんが、この書き込みをしたとされていますが、このYbfayVDSさんは元コインチェックの社員なのだそうで、計画倒産のの可能性を示唆しているのです。

YbfayVDSさんいよれば、韓国のサーバー経由で社員に1人10億円ずつ配られたとのことで、コインチェックの社員数は71人いますから、そういった意味でもあながち間違っていない情報なのかとも言えます。

また、ハッキングされたという情報が出回っているのですが、それすらも自作自演で行なっていたとのことで、そうすることによって、金融庁の業務改善命令を受けたり、世間からバッシングされなかったりと、批判をされるのを回避していたということが考えられます。

さらに、このYbfayVDSさん自分の口座への入金履歴などのスクリーンショットを持っているとのことで、夏頃から数回に分けて社員にお金をばらまいており、その証拠を持っているとのことです。

 

平成の豊田商事事件か

1980年代前半に発生した、豊田商事による金の地金を用いた悪徳商法(現物まがい商法)を手口とする組織的詐欺事件である、豊田商事事件では、現物は客に引き渡さずに会社が預かり「純金ファミリー契約証券」という証券を代金と引き替えに渡す形式を取っていたために、客は現物を購入するのか確認できず、実態は証券という名目の紙切れしか手許に残らない現物まがい商法をしていたのです。

このコインチェック株式会社も、実際には目に見えない仮想通貨を運用する取引所を運営しているだけであり、顧客から現金(日本円など)を預かり、運用させといて実際には社員に還元し、中身がすっからかんという状態になっていた、平成の豊田商事事件である可能性が十分に考えられるのです。

つまり、仮想通貨をは名ばかりの詐欺事件である恐れもあるのです。

いずれにしても、巨額の金銭が動いており、史上最大の流出事件であるだけに、一刻も早い全容の解明が求められるでしょう。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

水無凛(みずなしりん・ホワイトハッカー)の正体がこちら!コインチェックショックの救世主はNEM財団か?

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!