三浦俊瑛(みうらとしあき)の顔画像とFacebook判明!既婚者で奥さんと子供がいる!「高円寺中央整骨院」院長の男が女児を盗撮し逮捕

この記事は3分で読めます

出典:JNN

 


スポンサーリンク

 

自分が院長を務める整骨院で、12歳の女子児童の胸をスマートフォンで盗撮し動画を保存したとして、整骨院院長の三浦俊瑛(みうら としあき)容疑者が逮捕されました。

整骨院でスマホ仕掛け女児の裸撮影、容疑の院長逮捕

産経ニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

院長を務める整骨院で、施術を受けに来た少女の裸を撮影したとして、警視庁杉並署は24日、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、柔道整復師の三浦俊瑛容疑者(29)=東京都杉並区=を逮捕したと発表した。逮捕は23日。

逮捕容疑は平成28年11月~29年1月、杉並区高円寺北の「高円寺中央整骨院」で、当時小学6年の女児の裸をスマートフォンで動画撮影し、児童ポルノを製造したとしている。

杉並署によると、三浦容疑者は施術中、女児に「テーピングをしてきて」などと言って、棚にスマホを仕掛けた部屋に誘導し、隠し撮りしていた。

29年6月に別の女性から「盗撮された」との110番通報があり、同署が捜査していた。三浦容疑者のスマホには他にも女性が盗撮されたような動画が複数見つかっており、同署が詳しく調べる。

出典:産経ニュース

 

三浦俊瑛容疑者について

こちらが、逮捕された三浦俊瑛容疑者のプロフィールです。

名前:三浦俊瑛(みうらとしあき)

年齢:29歳

職業:柔道整復師(整骨院院長)

所属:高円寺中央整骨院

在住:東京都杉並区

出身地:大分県

血液型:A型

学歴:大分医学技術専門学校

三浦容疑者は、時小学6年の女児の裸をスマートフォンで動画撮影し、児童ポルノを製造したとした疑いや、別の大人の女性患者の裸などを盗撮したとして逮捕された、「高円寺中央整骨院」で院長を務める人物です。

職業は、マッサージ師で唯一の国家資格である柔道整復師というものを取得しているほか、自らが院長を務める「高円寺中央整骨院」の経営をするなど、経営者としての一面もあります。

ちなみに、こちらが三浦容疑者の顔画像です。

出典::NNN

 

犯行動機について

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

三浦容疑者は女児に対して胸にテーピングを貼るよう指示した上で、女子児童を録画状態のスマートフォンを置いた部屋に誘導し、動画を撮影したとされていますので、一瞬は児童ポルノ好きな変態なのかなとも捉えられる行動ですが、別の女性に対しても盗撮を行なっているとのことで、”女性”であれば関係なく、裸を見たかった可能性が非常に高いものと思われます。

整骨院を自ら営んでいるということで、どこに何をどのように隠すかは院長先生の自由でありますし、やりたい放題やっていたのでは無いかというのが、正直な感想です。

好きな芸能人の欄には「沢尻エリカ」さんという表記がありますので、もしかしたら盗撮で狙われた女性は沢尻エリカさんに似ていたということも十分に考えられるでしょう。

 


スポンサーリンク

 

Facebook判明で結婚もしている?

そんな三浦容疑者ですが、Facebookのアカウントなどは存在しているのでしょうか?

Facebook上で「三浦俊瑛」と検索すれば一発でヒットしますし、そこには数多くの情報が掲載されていますので、もし興味がある方がいらっしゃいましたら、facebookで「三浦俊瑛」と検索してみるといいかもしれません。

さらに、三浦容疑者は2013年の12月に奥さんと入籍をしているそうで、2014年9月4日には第一子となる長男が誕生しており、1児の父親であることも明らかとなっています。

この情報によれば、現在三浦容疑者のお子さんは、3歳ということになり、今年から保育園などにも通う年頃まで成長していることになりますが、父親である三浦容疑者が児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで逮捕されたという事実を一生背負わなくてならないと考えると、非常に不憫ですし気の毒でなりません。

また、奥さんに関しても、まさか自分の旦那が自分の店で他人の裸を盗撮しているとは思ってもいないでしょうし、このニュース報道や警察からの連絡を受けて、非常に落胆していることでしょう。

 

児童ポルノ製造とは?

このニュース報道がされたときに、一番引っかかったワードが「児童ポルノ製造」という単語です。

そもそも、児童ポルノは、「児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律」に定められている犯罪であり、児童ポルノ自体の意味は、①児童が性交している様子②児童の性器や児童が他人の性器を触っている様子③裸や半裸の児童が写っている写真、電子データとなります。

児童ポルノに関しては、所持や保管も禁止されていますし、提供・陳列も禁止されています。

さらには、「製造」といって、児童ポルノそのものを作り出すことですら、犯罪に該当するのだそうです。

弁護士の先生の見解によれば、児童ポルノ写真を撮影することはもちろん、児童自身に児童ポルノを撮影させることも、児童ポルノの製造にあたるとのことで、今回の三浦容疑者はそれに該当するために、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで逮捕されてしまったのです。

いずれにしても、柔道整復師という国家資格を持ちながら、犯罪に手を染めてしまったという事実は非常に重く、性犯罪の再犯率から考えても、厳罰に処することが望ましいでしょう。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

【画像あり】味上富夫の顔写真がこちら!盗撮の犯行動機がヤバすぎる!兵庫県神戸市真陽小学校校長の男を逮捕

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!