林孝輔(こうすけ)容疑者の顔画像がこちら!出頭した理由があまりにも酷い!

この記事は2分で読めます

出典:ANN


スポンサーリンク



 

東京・江東区で帰宅途中の女性の顔を殴ってけがをさせたうえ、乱暴したとして24歳の林孝輔(はやし こうすけ)容疑者が逮捕されました。

路上で女性の顔殴り性的暴行

日テレニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

面識のない女性の顔を殴り、性的暴行を加えたとして、24歳の男が逮捕された。

警視庁によると、逮捕された会社員の林孝輔容疑者は、先週、東京・江東区の路上で、面識のない30代の女性の顔を殴って◯的暴行を加え、鼻の骨を折るなどのケガをさせた疑いがもたれている。

林容疑者は酒に酔っていて、女性の顔を約10回殴り、「騒ぐと殴るぞ」などと脅したという。林容疑者は16日、上司に付き添われて警察署に出頭しており、「路上で女性と2人きりになり、今なら襲えると思った」と容疑を認めているという。

出典:日テレニュース

 

林孝輔容疑者について

こちらが、逮捕された林孝輔容疑者のプロフィールです。

名前:林孝輔(はやし こうすけ)

年齢:24歳

職業:会社員

在住:不明

林容疑者は、江東区内の路上で家に帰る途中だった30代の女性の顔などを殴ってけがをさせたうえ、乱暴をした疑いで逮捕された24歳の会社員の男性で、被害に遭われた女性は顔の骨を折るなどの重傷だとのことです。

ちなみにこちらが、逮捕された当時の林容疑者の顔画像です。

出典:ANN

 


スポンサーリンク



 

犯行動機について

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、林容疑者は警察の調べに対して「路上で女性と2人きりになり、今なら襲えると思った」や、「間違いありません。当時は酒に酔っていた」などと容疑を認めているとのことです。

また、犯行が発覚したのが、上司に付き添われて警察署に出頭したことによるものですが、24歳にもなって上司に付き添われて出頭するあたり、あまりにも情けないですし、この国の行く末に不安を覚えます。

 

夜道を1人で歩くのは危険?

今回林容疑者は、帰宅途中の女性を襲っておりますし、お酒に酔っていたということもあって、結構遅めの時間だったのではないかと推測されます。

日本は、諸外国に比べれば非常に治安が良いとされていますが、女性が夜道を1人で歩くのは、それでも危険であるということを思い知らされる結果となってしまいました。

もちろん、犯行を行った林容疑者が100%悪いですし、決して許される行為ではないのですが、このような悲惨な目に遭わないためにも、自分の身は自分で守るということを徹底することが必要となってくるでしょう。

どのような状況で襲われたか定かではありませんが、よく夜道を歩く女性で狙われやすいのがイヤホンやヘッドホンなどで動画や音楽、ゲームなどのコンテンツを楽しんでいる女性です。

スマホやゲーム機器に気を取られ、音は遮断されていますし、周りの状況がはっきりと分からなくなってしまうのです。

そのため、周りに林容疑者のような人物がいることに気がつかず、襲われてしまうというケースが多いのも現状のようです。

すなわち、夜道を1人で歩く際にこういったイヤホンをする場合は、常に周囲に気を配ることはもちろんですが、あえてイヤホンなどはせずに帰り、周りの雑踏や喧騒などを楽しむということも一つの策なのではないかと思われます。


スポンサーリンク



 
error: You never click here!!