向井正男,向井岬,御園生(みそのお)裕貴容疑者の顔画像が流出!動機や手口がエグい!泉大津市のぎゅうぎゅうで暴行した3人を逮捕

この記事は3分で読めます

出典:JNN

スポンサーリンク

大阪府泉大津市で男性従業員の顔を角材で殴ったなどとして、焼肉店経営の男ら3人が逮捕されました。

男らは、被害者の顔に爪楊枝を数十本刺すなどの暴行も加えており、自ら携帯電話で撮影していたことも明らかとなっています。

焼肉店従業員を殴り大やけど負わせ逮捕

産経WESTほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

元従業員に対し、弓矢のような玩具「つまようじボウガン」でつまようじ数十本を顔全体に突き刺したり、鼻の中にティッシュを詰めて火をつけたりする行為を繰り返したとして、大阪府警捜査1課が傷害などの容疑で、同府泉大津市の焼き肉店経営、向井正男容疑者(42)ら3人を逮捕したことが10日、分かった。向井容疑者は被害男性と「金銭トラブルがあった」と供述し、容疑を認めているという。

ほかに逮捕されたのは、同店店長の御園生(みそのお)裕貴容疑者(25)と、向井容疑者の妻で別の飲食店の従業員、岬容疑者(26)。

向井容疑者らの逮捕容疑は昨年7月、泉大津市の焼き肉店「焼肉ぎゅうぎゅう」で、当時従業員だった男性(35)の顔を角材で十数回殴打。同年10月には男性の両手首を針金で縛った上、針金の先端部に付けたティッシュや、鼻の中に入れたティッシュにそれぞれライターで火をつけ、やけどを負わせたとしている。

出典:産経WEST

 

3人の容疑者について

こちらが、逮捕された3人の容疑者のプロフィールです。

向井正男容疑者

出典:JNN

名前:向井正男(むかい まさお)

年齢:42歳

職業:経営者

所属:焼肉店ぎゅうぎゅう

在住:大阪府泉大津市

向井岬容疑者

出典:JNN

名前:向井岬(むかい みさき)

年齢:26歳

職業:飲食店従業員

所属:不詳

在住:大阪府泉大津市

御園生裕貴容疑者

出典:JNN

名前:御園生裕貴(みそのお ゆうき)

年齢:25歳

職業:店長

所属:焼肉店ぎゅうぎゅう

在住:大阪府泉大津市

向井容疑者らの逮捕容疑は昨年7月、泉大津市の焼き肉店「焼肉ぎゅうぎゅう」で、弓矢のような玩具「つまようじクロスボウ」でつまようじ数十本を顔全体に突き刺したり、鼻の中にティッシュを詰めて火をつけたりする行為を繰り返したとして、傷害の容疑で逮捕れています。

向井正男容疑者は、焼肉店ぎゅうぎゅうを経営しており、その奥さんである岬容疑者との間には2人の子供がいるとのことです。

2014年に2人は結婚をしており、その経営者である正男容疑者の元で働いているのが、店長の御園生容疑者であるということになります。

 

犯行動機は?

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、向井容疑者は被害男性と「金銭トラブルがあった」と供述し、容疑を認めているとのことで、金銭トラブルによって暴行をすることを決意したものと思われます。

男性が店の金を使い込み、勤務態度も悪かったために、犯行に及んだとされていますが、その暴行内容があまりにも卑劣であるために相当な批判が殺到しているのも事実です。

直接的な関係性から紐解いていけば、金銭トラブルがあったのは向井正男容疑者と被害男性だけでありますが、経営者でありますから、店長の御園生容疑者にも暴行するように指示をしたほか、妻である岬容疑者にもそのような指示をしていたのではないかと思われます。

 

スポンサーリンク

 

暴行の内容が酷すぎる

向井容疑者らは、弓矢のような玩具「つまようじボウガン」でつまようじ数十本を顔全体に突き刺したり、鼻の中にティッシュを詰めて火をつけたりする行為を繰り返していたほか、向井正男容疑者のFacebookには、熱湯をかけていたとの情報も寄せられており、その卑劣な犯行の内容が明らかとなってきているのも事実です。

また、この暴行している様子をスマートホンで撮影していたされ、被害に遭われた男性の顔に数十本の爪楊枝が刺さっている画像など、暴行の様子が撮影された写真や動画が、向井容疑者らの携帯電話に保存されていたことが新たに明らかとなっており、日常的に暴力を振るっていたとされているのです。

こんな酷い暴行を日常的に行なっていたことに関しては、ものすごい憤りを感じますし、いくら従業員の態度が悪いとしても、それをしっかりと言葉や態度で矯正していくのが経営者であり、指導者の役目であると思います。

そのようなことが出来ずに、経営者として君臨しているのは明らかに名ばかりであり、暴力によってしか支配できないというのはあまりにも低俗でレベルの低い話であります。

何れにしても、向井正男容疑者と向井岬容疑者には2人のお子さんがいらっしゃいますが、今後犯罪者の子供というレッテルを貼られて生活をしていかなければならないということを、親である2人の容疑者にはしっかりと自覚してもらいたいものです。

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

爪楊枝クロスボウで暴行した3人の容疑者の顔画像がこちら!TBSがボウガンの動画を無断使用?

 
error: You never click here!!