木下康雄(やすお)容疑者の顔画像を特定か!佐古木講の実態判明で信者の女性についても!わいせつをした宗教家の男を逮捕

この記事は2分で読めます

出典:イラストや


スポンサーリンク

おはらいの一環として女性の体を触ったとして、愛知県警津島署は6日、強制わいせつの疑いで、同県愛西市西條町北回りの宗教家、木下康雄(きのした やすお)容疑者が逮捕しました。

わいせつ疑い、宗教家逮捕

日刊スポーツほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

おはらい中に信者の女性(33)の胸を触ったとして、愛知県警津島署は6日、強制わいせつの疑いで同県愛西市西條町、宗教家木下康雄容疑者(63)を逮捕した。同署によると、木下容疑者は「触ったのはおはらいの一環」と容疑を否認している。

木下容疑者は同県弥富市佐古木6丁目で「佐古木講」という宗教団体を主宰。地元に約50人の信者がいるという。

逮捕容疑は昨年12月9日と24日、佐古木6丁目の団体の集会所で、おはらい中に女性の胸を触った疑い。

女性はおはらいに数年通っており、指圧などを受け、毎回約5000円の謝礼を払っていた。(共同)

出典:日刊スポーツ

 

木下康雄容疑者について

こちらが、逮捕された木下康雄容疑者のプロフィールです。

名前:木下康雄(きのした やすお)

年齢:63歳

職業:宗教家

在住:愛知県愛西市西條町

所属:佐古木講

木下容疑者は、お祓い中に信者の女性の胸などを触ったとして逮捕された、「佐古木講」という宗教団体を主宰する人物です。

63歳であり、宗教家としての一面もあるそうですが、その実態は定かではありませんし、指圧なども行なっていたこともあるそうですので、整体師などの資格も持っているのかもしれません。

ちなみに、木下容疑者の顔画像などの情報は公開されておらず、また、特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていきます。

 

犯行動機は?

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、木下容疑者は調べに対して「胸を触ったのは事実だが、よこしまな気持ちでやったことではない」と容疑を否認しているそうですが、おそらくわいせつな行為をするという目的があってのことだったのでは無いかと思われます。

こういった宗教団体の場合、信者は教祖の言うことは絶対ですので、それに服従しないのはその教義に反するとして、半ば強引に信者に対して犯罪まがいのことをしようとする団体もあるのだそうです。

木下容疑者は教祖として、わけのわからないお祓いをメインに信者の胸を触ると言う愚行をしているのですが、そのようなことは決してお祓いではありませんし、ましてやそのことに気づいている信者の女性は木下容疑者に盲信してはいないのではないでしょうか?

 


スポンサーリンク

 

佐古木講とは?

そして、気になるのは「佐古木講」という宗教ですが、ネット上などには情報はほとんどなく、宗教法人として登記しているわけでもなさそうなので、相当こじんまりとやられている宗教団体なのではないでしょうか?

女性信者の話によれば、女性はおはらいに数年ほど通っており、指圧などを受け、毎回約5千円の謝礼を払っていたのだそうで、信者はおよそ50人程度いたのだそうです。

宗教とは仏教やキリスト・イスラムのような三大宗教を除けば、他に無数にも存在しており、その教義や信心深さ、教祖などはそれぞれであります。

会社組織も一種の宗教であり、この上司の意見は正しいと盲信してしまっては、上司が教祖の宗教になりかねませんし、洗脳やマインドコントロールといった類を巧みに操るカルト教団や新興宗教なども宗教団体の一つに挙げられるのです。

世の中には信仰の自由というものが存在していますので、他人が他人の信じている宗教をとやかく言うことは出来ないのですが、世間一般から見て明らかに逸脱しているものは、糾弾されることもしばしばです。

いずれにしても、「佐古木講」のお祓いの中には胸を触るという行為があったのか気になるところです。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

日本はなぜ”宗教戦争”が起きないのか?→現役僧侶の回答が素晴らしい

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!