有賀友加(あるがゆか)と有賀大生(あるがたいせい )の顔画像を特定か?犯行動機も判明!板橋区在住の親子が志木市のコンビニで父親を殺害

この記事は3分で読めます

出典:FNN


スポンサーリンク

東京・板橋区の44歳の妻と22歳の息子が、53歳の夫を車内で暴行し、逮捕されました。

男性死亡、妻子が傷害疑い 車内で殴打か

産経ニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

埼玉県警朝霞署は6日、乗用車内で東京都板橋区前野町、アルバイト、有賀博文さん(53)を殴ったとして、傷害容疑で同居する妻の無職、友加容疑者(44)と息子の専門学校生、大生容疑者(22)を逮捕した。有賀さんは暴行を受けた後、死亡した。

逮捕容疑は5日午前9時半~同10時ごろ、板橋区内の路上に止めた車の中で有賀さんの顔や体を殴ったとしている。

朝霞署によると、同日午後、大生容疑者が埼玉県志木市のコンビニ駐車場から「父がけがをし、呼吸をしていない」と119番通報した。有賀さんは車内のシートに横たわり死亡していたという。

朝霞署は家庭内でトラブルがあったとみて動機を調べるとともに、司法解剖で死因を調べる。

出典:産経ニュース

 

2人の容疑者について

こちらが逮捕された有賀友加容疑者のプロフィールです。

名前:有賀友加(あるが ゆか)

年齢:44歳

職業:無職

在住:東京都板橋区前野町

被害者との続柄:妻

こちらが、逮捕された有賀大生容疑者のプロフィールです。

名前:有賀大生(あるが たいせい)

年齢:22歳

職業:専門学校生

在住:東京都板橋区前野町

被害者との続柄:息子

2人の容疑者は、東京都板橋区泉町で停車していた車の中で、有賀博文(あるが ひろふみ)さん(53)の顔面を殴るなどの暴行を加え、死亡させたとして逮捕された人物であり、いずれも有賀博文とは家族であったそうです。

主に、妻である友加容疑者が暴行を加えたとされていますが、その場に居合わせた大生容疑者も暴行を止めようとはせずに、通報だけをしていますので、逮捕に至ったのでしょう。

 

2人の顔画像やFacebookは?

では、2人の顔画像やFacebookなどのSNSアカウントはあるのでしょうか?

Facebookに関しては見つけることが出来ませんでしたし、顔画像などの情報も公開されておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていきます。

しかしながら、あまりにも凶悪な犯罪でありますので、もしかすれば今後送検される際に、顔画像などが公開されることも期待できます、大生容疑者が専門学校生ということも考慮すると、どこかでSNSなどのアカウントが特定されることもあるかもしれません。

 


スポンサーリンク

 

犯行動機は?

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、犯行動機に関してはこれから捜査がされるとの事でありますが、何らかの家庭内でのトラブルがあったことは明白であります。

息子の大生容疑者は専門学校生でありますので、それなりの学費等がかかることが考えられますが、母親の友加容疑者は無職ですし、父親はアルバイトとの事で、金銭面での工面が非常に厳しかったことも十分に考えられます。

トラブルというのは、そのほとんどが金銭面から来るものであり、「お金の切れ目が縁の切れ目」ということわざも存在するくらいに、時として非常に怖い存在です。

それがいくら家族や身内、親族であっても、お金に関する事でのトラブルはこのように死亡事故に発展しかねない非常に厄介なものであるという認識も必要になって来るでしょう。

 

家族間のトラブルも事件に発展しかねない

今回の事件のように、いくら家族であっても、ちょっとしたトラブルから殺人事件へと発展することはよくあることなのです。

「言った、言わない」という押し問答や、「金銭トラブル」「不倫などの恋愛トラブル」など、他人からすれば大したことのない事象でも、本人たちからすれば非常にナイーブであり、家庭崩壊を招く大きな危機となることも十分に考えられるのです。

本来は、家族というのは温かい場所であり、誰よりもどんな時でも自分の味方になってくれる大きな存在であるはずなのですが、現代のコミュニケーション不足などによる、関係性のもつれから、冷え切った関係の家族も少なくないようです。

いずれにしても今回の事件のように家族間のトラブルを未然に防ぐには、普段より円滑なコミュニケーションをすることが求められるでしょう。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

小林直広(なおひろ)容疑者の顔画像がこちら!少女の尻のタトゥー(入れ墨)がヤバい!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!