ササキヨウスケさんの顔画像とFacebookを特定!犯人のエジプト人がヤバすぎる!アイルランドの邦人殺害で被害者が判明!

この記事は3分で読めます

出典:NHK


スポンサーリンク

アイルランドで3日、日本人の男性が刃物で刺されて死亡した事件で、現地の警察は日本時間の4日夜、亡くなったのはササキ・ヨウスケさんであると発表しました。

アイルランドの邦人殺害 被害者はササキ・ヨウスケさん

産経ニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

 【ロンドン=岡部伸】アイルランド北東部ダンドークで日本人男性が男に刃物で背中を刺され死亡した事件で、地元警察は4日、被害者はササキ・ヨウスケさん(24)だと発表した。近くでアイルランド人男性2人も男に襲われ負傷しており、警察は近くにいたエジプト人の男(18)を殺人容疑で拘束しているが、現時点でテロとの関連を示す証拠は見つかっていないという。

地元紙アイリッシュ・ミラー電子版によると、日本人男性は3日朝、出勤途中に背後から襲われたという。当時、ヘッドホンで音楽を聴きながら歩いていたため、襲撃に気付かなかったとみられる。

アイリッシュ・タイムズ紙電子版は、日本人男性が過去1年間ダンドークに住み、コールセンターで働いていたと報じた。神奈川県海老名市出身とみられるとも伝えられているが、詳細は不明。

容疑者の男は、ナイフ2本を所持していたという。英国で在留許可が拒絶された後、アイルランドに入国していた。

出典:産経ニュース

 

被害男性について

こちらが、アイルランドの現地で亡くなったとされている、ササキ・ヨウスケさんのプロフィールです。

名前:ササキ・ヨウスケ

本名:不明

年齢:24歳

職業:工場勤務(アイルランド)

出身:神奈川県海老名市

ササキヨウスケさんは、3日、仕事を終えて会社を出たあと、ふだんの通勤経路とは違う道を歩いていて襲われ、死亡した24歳の男性であります。

「ササキヨウスケ」という名前は、身元がはっきりとしていませんでしたが、地元メディアがササキさんのものだとするフェイスブックのページを基に、神奈川県海老名市出身などという詳細な情報を伝えており、在アイルランド日本大使館は「遺族の意向で氏名は公表しない」としています。

 

Facebookや顔画像は?

では、亡くなられたササキヨウスケさんのFacebookなどはあるのでしょうか?

地元メディアはFacebookの情報を元に身元の照合を行ったとされていますので、確かにFacebook上には「ササキヨウスケ」という名のアカウントが存在し、出身も神奈川県海老名市となっていますが、確証が持てるわけではありませんので、ここでは公開を控えさせていただきます。

そのアカウントには、交際相手の女性の顔写真や、ササキさん本人の顔写真などのも公開されており、非常に爽やかな好青年といった印象を受けることでしょう。

もしも気になった方がいらっしゃいましたら、Facebookで「ササキヨウスケ」もしくは「Yousuke Sasaki」と調べてみるといいかもしれません。

 


スポンサーリンク

 

犯人について

今回の事件の犯人はエジプト人んお18歳の男性であるとされてますが、犯人の名前や顔画像などは公開されています。

なぜなら、この男性はイギリスに入国拒否をされていた経歴を持つ人物であり、おそらく、パスポートなどを持っていないのではないかと推測されるからです。

そのため、犯人の身元を割り出すのに、時間がかかっているほか、言語なども通じるか怪しいために、名前や顔画像の情報は出回らないのでしょう。

ちなみにですが、この犯人のエジプト人男性は事件の2日前に職務質問を受けておりその際「難民申請中」と言っていってその場をしのいでいたそうです。

入国の審査で拒否されるのには、過去に犯罪歴がある、もしくはパスポートなどに不備がある場合に多く、日本などの先進国ではスムーズに行われることがあるそうですが、テロやそういった国際的な組織犯罪を犯すような国のパスポート所持してい場合には、非常に厳格な審査がされるそうなのです。

 

テロの可能性も

ササキさんが刺殺された今回の事件の他に、アイルランド人男性2人も襲撃されており、事件は無差別な犯行だったとされているのです。

現在、ヨーロッパでは無差別なテロのような事件が横行しており、その目的などははっきりとはしておりませんが、今回の事件もそれに関連するものではないかとも言われていますが、現段階では「現段階でテロであることを示す根拠は見つかっていない」と、地元警察は明らかにしています。

現地のメディアによれば、去年からアイルランドのダンドークにある会社で働いていたということで、ササキさんは事件当日、仕事帰りに郵便局に寄ると話していたそうですが、前日の夜からの勤務を終え会社を出たあと、ふだんの通勤経路とは違う道を歩いていて襲われたとみられるということです。

さらに、襲撃された当時はヘッドホンで音楽を聞いていたとのことで、背後からの人影に気がつかなったのだそうです。

つまり、ヘッドホンをしていたことに加え、郵便局に行くという普段とは違うことをしてしまった結果、襲撃されてしまい、死亡するという何とも非常に不憫な結果になってしまったことは言うまでもありません。

いずれにしても、亡くなったササキヨウスケさんには、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!