筒井歩夢と母親の筒井麻衣の顔画像がこちら!男児なのに”ちゃん付け”の理由も判明!箕面市で内縁の夫ら3人が虐待し、4歳の息子が死亡

この記事は3分で読めます

出典:MBS


スポンサーリンク

25日午前2時10分ごろ、大阪府箕面市粟生間谷(あおまたに)西2丁目の集合住宅で、子供が息をしていないという通報があり、26歳の母親の息子である筒井歩夢ちゃん死亡するという事件が発生しました。

今回は、この事件に関する様々な自称や、男のなのに”ちゃん付け”をする理由などについても迫ってみたいと思います。

4歳男児死亡、全身にあざ 母親ら3人を逮捕

朝日新聞デジタル他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

25日午前2時10分ごろ、大阪府箕面市粟生間谷(あおまたに)西2丁目の「UR都市機構箕面粟生第3団地」の一室で「子どもが息をしていない」と母親(26)から110番通報があった。警察官が駆けつけると、長男の筒井歩夢(あゆむ)ちゃん(4)がベッドに心肺停止状態で横たわっており、搬送先の病院で死亡が確認された。歩夢ちゃんには全身に複数のあざがあったという。府警は母親と内縁の夫(24)、その知人の男(20)の3人を殺人容疑で逮捕した。

箕面署によると、3人は24日夜~25日未明に歩夢ちゃんの腹部などに暴行して殺害した疑いがある。3人は日常的な暴行を加えていたことを認めているという。内縁の夫は「言うことを聞かないので、しつけで素手で殴った」と説明している一方、母親は今回の事件について「見ていただけ」と話しているという。歩夢ちゃんは、外傷性の腹内出血と診断された。

歩夢ちゃんには2歳の弟もおり、同日に子ども家庭センター(児童相談所)に保護された。捜査関係者によると、弟にもあざがあったが命に別条はないという。

現場は、大阪モノレール彩都線・豊川駅の北西約2キロの住宅街。

出典:朝日新聞デジタル

3人の容疑者の名前が判明しました↓NEW

筒井 歩夢を殺害した筒井麻衣・松本匠吾・大倉敏弥3人の容疑者の顔画像を特定!Facebookには早くも批判的なコメントが寄せられる

 

筒井歩夢ちゃんの母親とは?

では、一体筒井歩夢ちゃんの母親とは一体どのような人物なのでしょうか?

こちらが、そのプロフィールです。

名前:筒井麻衣(つつい まい)

年齢:26歳

職業:無職(シングルマザー)

在住:大阪府箕面市粟生間谷西2丁目「UR都市機構箕面粟生第3団地」

死亡した筒井歩夢ちゃんの母親は名前を「筒井麻衣(つつい まい)」と言うそうで、筒井麻衣容疑者は、虐待を受けて死亡した歩夢ちゃんの母親であるとされ、2人の子供を育てる2児の母親でもあります。

シングルマザーであるということなのですが、父親の存在は明らかとなっておりません。

しかしながら、内縁の夫がいるということで、麻衣容疑者は歩夢ちゃん、次男らと5人暮らしだったそうです。

ちなみにその顔画像がこちらです。

出典:Facebook


スポンサーリンク

 

3人の容疑者の名前が判明しました↓NEW

筒井 歩夢を殺害した筒井麻衣・松本匠吾・大倉敏弥3人の容疑者の顔画像を特定!Facebookには早くも批判的なコメントが寄せられる

 

なぜ男なのにちゃん付けなの?

ネット上では、長男であるにも関わらず、「なぜ”ちゃん付け”なのか?」という疑問を抱いている人がいるようです。

確かに、「歩夢(あゆむ)」という名前はユニセックスでありますし、男女どちらにつけても間違いない名前であるとされています。

そのため、長男なのにちゃん付けに疑問を抱いているのは分かりますが、それは以下のような理由があるからなのだそうです。

  • 未就学児は男女問わず「ちゃん」
  • 小学生~高校生は男子が「君」,女子が「さん」
  • 大学生以上の学生,社会人(18歳未満でも)は「さん」○ただし政治面など硬めのニュースでは男女問わず「氏」
  • 死亡記事は,男性は「氏」,女性は「さん」が多いが,男女問わず「さん」の社もある

さらに、新聞記者の公式マニュアルである共同通信社の「記者ハンドブック」には、以下のような記載があります。

「敬称は原則として《氏,さん,君,ちゃん》を使う。〔注〕『君』は高校生以下,『ちゃん』は主として小学校入学前。小学生でも事件の被害者や特別なケースでは適宜『ちゃん』を使用してよい。」

すなわち、ちゃん付けするか君付けするかはその報道機関によって変わってくるために、男児であろうが普通のことなのだそうです。

3人の容疑者の名前が判明しました↓NEW

筒井 歩夢を殺害した筒井麻衣・松本匠吾・大倉敏弥3人の容疑者の顔画像を特定!Facebookには早くも批判的なコメントが寄せられる

 

虐待の原因は?

では、虐待の原因は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、筒井麻衣容疑者の他に、内縁の夫である人物と、その知人の男性も犯行をほのめかしているとのことで、その2人によれば「言うことを聞かないのでしつけとして殴った。母親も一緒にやった」と供述をしているとのことです。

つまり、虐待という認識はなく、けじめをつけさせるために暴力をふるったということになりますが、母親は今回の事件について「見ていただけ」と話しているのだそうです。

死亡した事実は変わりないのですが、母親の麻衣容疑者は容疑を否認していますので、関与していなとなれば、なおさら死亡する前に助けてあげられなかったのか疑問が残ります。

おそらく、この事件に関与している人物のうち、大半は虐待しているという認識はなく、まさか死亡するなどとは夢にも思っていなかったのでしょう。

自分の両親から愛情込めて育てられて来なかったために、このような悲惨な事件を引き起こしてしまった思われますが、虐待を虐待と思っていない人物にはそれ相応の社会的制裁が必要となってくるでしょう。

3人の容疑者の名前が判明しました↓NEW

筒井 歩夢を殺害した筒井麻衣・松本匠吾・大倉敏弥3人の容疑者の顔画像を特定!Facebookには早くも批判的なコメントが寄せられる

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

筒井 歩夢を殺害した筒井麻衣・松本匠吾・大倉敏弥3人の容疑者の顔画像を特定!Facebookには早くも批判的なコメントが寄せられる

 

筒井歩夢(あゆむ)ちゃんの母親は”筒井麻衣”でモザイク無し顔画像とFacebookが流出!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!