鷺坂翔太(さぎさかしょうた)の顔画像とFacebookを特定!高速道路を逆走する理由がこちら!東名逆走で双方の運転手が死亡

この記事は3分で読めます

出典:NNN


スポンサーリンク

14日午後3時10分ごろ、静岡県焼津市野秋の東名高速道路下り線で、トラック運転手の早川賢吾(はやかわ)さんの大型トラックと鷺坂翔太(さぎさかしょうた)さんの乗用車が正面衝突し、両者とも死亡するという何とも痛ましい事故が発生しました。

東名高速で逆走…衝突 双方の運転手が死亡

日テレニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

14日午後、静岡県焼津市の東名高速下り線で、乗用車が逆走しトラックと正面衝突する事故があった。この事故で、双方の運転手が死亡した。

警察などによると14日午後3時すぎ、静岡県焼津市の東名高速下り線で乗用車が逆走し、本線上で、トラックと正面衝突した。

この事故で、乗用車を運転していた静岡県牧之原市の鷺坂翔太さん(25)と、トラックを運転していた浜松市東区の早川賢吾さん(50)が病院に搬送されたが、死亡が確認された。

鷺坂さんの乗用車がどこから逆走したのかは分かっていない。

また現場では、乗用車側にブレーキのあとはなかったという。警察で、事故の詳しい原因を調べている。

出典:日テレニュース

 

逆走をした鷺坂翔太さんについて

こちらが、東名高速を逆走し、死亡した鷺坂翔太さんのプロフィールです。

名前:鷺坂翔太(さぎさか しょうた)

年齢:25歳

職業:飲食店店員

出身:静岡県御前崎市

在住:静岡県牧之原市新庄

学歴:池新田高校(御前崎市)→中部大学(愛知県春日井市)

鷺坂翔太さんは、東名高速道路を逆走し、死亡事故を起こした25歳の男性で、静岡県牧之原市に在住している飲食店店員の方でもあります。

2014年1月には、逆に車に追突されるという事故を起こされており、今回も車に関する事故で亡くなられていますので、不運だったということになるでしょう。

ちなみに、こちらがFacebook上で公開されていた鷺坂さんの顔写真です。

出典:Facebook

一見すると好青年のように思えますが、一体なぜ逆走をするという事故を起こしてしまったのでしょうか?


スポンサーリンク

高速道路を逆走した理由

高速道路は一般的な常識として、一方通行という原則があるかと思われます。

しかしながら、このような逆走の事故は後を絶たず、ドライバーなどから寄せられた通報件数によれば、は2011年で1253件、2012年で1291件、2013年で1176件に登るのだそうです。

高速道路を逆走する理由としてあげれるのは二つほどあります。

一つ目は、サービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)から本線に戻る際に、本線の入り口と出口を「間違え」て本線を逆走するケース。

もう一つは、インターチェンジで目的の出口を通過してしまったことに気付き、慌ててUターンして逆走するケースです。

また、料金所の出口でも入り口を通過した後に出口専用路に誤進入すれば逆走となることが十分に考えられるのだそうです。

これらのケース全てに当てはまるのが、ドライバーの”焦り”だと言います。

逆走は基本的に、ドライバーが焦っているから起こるものであり、目的のインターチェンジの出口を通過してしまったりとか、SAやPAの入り口から本線に合流するといった考えにくい”間違い”を犯してしまうのです。

今回の鷺坂さんのケースもおそらく例外ではなく、これらのいずれかのケースに当てはまるものであると推測されますし、ドライブレコーダーの映像を見る限り、鷺坂さんの乗用車は右側を通行しているため、急いでいたのだと思われます。

 

もしも逆走した車を見かけたら

逆走した車を見かけたらどのように対処すれば良いのでしょうか?

そもそも100km近くで走行していますので、肉眼で逆走車を発見した際には、1秒後には目の前にやって来るということも考えられますので、冷静な判断をするのは極めて難しいかと思われます。

しかしながら、逆走車を見かけ、冷静に対処することができるのであれば、同乗者が居る場合は同乗者の方に110番通報をしてもらうか、最寄りのSA/PAの非常電話から通報、料金所の係員へ申し出るなどの対応が必要になってきます。

高速道路を管轄する団体「NEXCO」の管轄自治体への連絡や、警察への110番も有効となるでしょう。

また、ハイウェイラジオなどや電光掲示板などで逆走車に関する情報が入ってくることもありますので、そういった情報を耳にしたのであれば、速度を落とすなどの対策も必要になって来るでしょう。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

高速の逆走はNG!!目的のICで降りれなければ『特別転回』せよ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!