けやき坂の不審物は爆弾ではなかった!爆発物は液化炭酸ガスのボンベで、愉快犯の可能性も!東京・六本木に不審物で爆発物処理班出動し通り封鎖

この記事は2分で読めます

出典:ANN


スポンサーリンク

12月13日、東京都港区六本木にあるけやき坂通りで、爆発物と見られる不審物が見つかり、大きな騒ぎとなっています。

東京・六本木に不審物 爆発物処理班出動し通り封鎖

テレ朝ニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

六本木ヒルズがある六本木のけやき坂に爆発物処理班が出動して騒然となっています。

13日午後4時ごろ、東京・港区六本木のけやき坂通りで「ボンベのようなものがある」と110番通報がありました。駆け付けた警察官が確認すると、植え込みにボンベのようなもの1本を発見したということです。ボンベはビールサーバーに使われるものとみられていますが、警視庁は万が一に備えてけやき坂の通りを封鎖して爆発物処理班を投入、現在、処理活動を行っています。現場は六本木駅から約300メートルほどで六本木ヒルズの一角ですが、イルミネーションが今、行われていて多くの人が訪れている場所ですが、警視庁は万が一に備えて通りを封鎖しています。

出典:テレ朝ニュース

 

Twitter上の反応

これに対して、Twitter上では様々な意見が飛び交っていますので、ご紹介します。

 

不審物について

けやき坂の不審物は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、「ボンベのようなものがある」とのことで、爆発物処理班などが処理に向かっているとのことですが、現場にいた人などの証言によれば、ビールサーバーなどで使用される液化炭酸ガスのボンベなのでは?との情報も入っており、爆発物では無いことを示唆しています。

※写真はイメージです

また、この不審物を置いた目的なのですが、六本木ということもあり、近くにはテレビ朝日もあることから、テレビ朝日に向けての報復行為なのでは?との見方もされているようです。

また、このような騒動が起きているのをメディアなどをみて楽しむという愉快犯である可能性も十分に考えられるために、警察は慎重な捜査が必要になるでしょう。

いずれにしても、イルミネーションが綺麗であり、非常に人通りも多い場所での不審物の騒ぎなだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

藤吉久美子の不倫相手プロデューサーA氏は深澤義啓と判明!Facebook特定でW不倫が確定する!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!