大久保聡摩(そうま)容疑者の顔画像を特定か!犯行動機は親子間の怨恨によるものか?立川市の住宅で女性を殺害した男を逮捕!

この記事は2分で読めます

出典:写真AC

スポンサーリンク

母親とみられる女性を殺害したとして、警視庁は8日、神奈川県平塚市東八幡1丁目、契約社員大久保聡摩(そうま)容疑者を殺人の疑いで逮捕しました。

母親を殺害か 30歳男を逮捕 包丁で刺した疑い

産経ニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

東京都立川市の住宅で女性を殺害したとして、警視庁捜査1課は8日、殺人の疑いで、神奈川県平塚市東八幡、契約社員、大久保聡摩容疑者(30)を逮捕した。同課によると、女性は大久保容疑者の母、正美さん(60)とみられ、詳しい身元や殺害の動機を調べている。

逮捕容疑は、10~11月ごろ、立川市柴崎町の正美さん方で、布団の上から女性の腹などを包丁で複数回刺して、殺害したとしている。

大久保容疑者は「いずれこうなると思った。なるべくしてなったことです」と供述し、容疑を認めている。

出典:産経ニュース

 

大久保聡摩容疑者について

こちらが、逮捕された大久保聡摩容疑者のプロフィールです。

名前:大久保聡摩(おおくぼ そうま)

年齢:30歳

職業:契約社員

在住:神奈川県平塚市東八幡

大久保容疑者は、東京都立川市柴崎町6丁目にある母の正美さんのお家で、胸などを複数回刺して、殺害したとして逮捕された契約社員の30歳の男性です。

殺害された正美さんは大久保容疑者の母親である可能性が高く、この家で一人暮らしをしていたとのことです。

SNS他、顔画像などは公開されておらず、また、特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第随時お伝えしていきます。


スポンサーリンク

 

犯行動機について

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、大久保容疑者は「いずれこうなると思った。なるべくしてなったことです」と供述し、容疑を認めているとのことですが、具体的な殺害理由については明らかとなっておりません。

いずれこうなると思ったといことは、普段より何らかのトラブルが発生していたことを示唆していますし、親子間でしかわからないしがらみなどがそこにあったのかもしれません。

怨恨や憎しみなどから、肉親を殺害するということはしばしば起こりうることですので、大久保容疑者の家族関係などについても慎重な捜査が求められることでしょう。

また、亡くなった正美さんの自宅は競売にかけられていたということで、借金などの金銭面でのトラブルも考えられるということからも、その路線での捜査も重要になってくるでしょう。


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

水木久志(みずきひさし)容疑者の顔画像やFacebookを特定か?犯行動機がヤバい!青森県弘前市で母親を刺殺した男を逮捕

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!