【画像あり】大江翼容疑者の顔写真とFacebookを特定!共犯者の小久保弘一との関係がヤバい!大阪府警巡査長が身代わりを立て口止めし、逮捕

この記事は2分で読めます

出典:NHK

スポンサーリンク

大阪の寝屋川警察署に勤務する27歳の警察官が酒を飲んで車を運転して事故を起こし、身代わりを立てたうえ、事故を取り扱った同僚に口止めをしたとして、犯人隠避教唆などの疑いで逮捕されました。

大阪府警巡査長が身代わり立て口止め逮捕

産経WEST他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

飲酒運転で事故を起こしたにもかかわらず別人を身代わりにした上、事故を処理した後輩の警察官に口止めしたとして、大阪府警は7日、道交法違反(酒気帯び運転など)と犯人隠避教唆の疑いで、府警寝屋川署の巡査長、大江翼容疑者(27)=大阪府寝屋川市=を逮捕した。府警は、口止めされた同署の男性巡査長ら2人も犯人隠避容疑で立件する方針。

また、身代わりになった兵庫県宝塚市の土木建築会社役員、小久保弘一容疑者(56)を再逮捕。小久保容疑者は10月の衆院選で選挙運動の報酬として運動員に現金を支払ったとする公選法違反(買収)容疑で府警に逮捕されていた。大江容疑者の逮捕容疑は10月12日午前3時半ごろ、寝屋川市の京阪寝屋川市駅前で、酒気帯び状態で物損事故を起こし、小久保容疑者を身代わりにしたとしている。さらに事故を処理した巡査長らに「自分が起こした事故だが、黙っておいてくれ」と依頼したとしている。両容疑者は容疑を認めている。

(ー中略ー)

出典:産経WEST

 

大江翼容疑者について

こちらが、逮捕された大江翼容疑者のプロフィールです。

名前:大江翼(おおえ つばさ)

年齢:27歳(1990年生まれ)

職業:巡査長

所属:大阪府警寝屋川署

在住:大阪府寝屋川市

大江翼容疑者は、飲酒運転で事故を起こしたにもかかわらず別人を身代わりにした上、事故を処理した後輩の警察官に口止めしたとして逮捕された大阪府警の巡査長を務める人物です。

この事件で、大江容疑者は警察官であるにも関わらず、複数の犯罪を犯しています。

・飲酒運転(道交法違反)

・犯人隠避教唆(犯人蔵匿・隠避罪)

飲酒運転だけでもありえない行為なのですが、その事故を隠蔽しようとするために、身代わりを立て、警察官に口止めをするという極めて卑劣な行為をしているのです。

ちなみに、大江翼容疑者の顔写真がこちらです。

出典:Facebook


スポンサーリンク

 

事故の経緯について

大江容疑者は当時、交際女性が知人から衆院選に関するアルバイトを紹介されたのを知り、その知人を駅前に呼び出していたのだそうで、大江容疑者は車で現場に来ていたのだと言います。

そこで、大江容疑者が飲酒をしているという事実を、共犯者である小久保容疑者が指摘したのですが、それを大江容疑者が無視して立ち去り、その後に事故を起こしています。

そんな小久保容疑者ですが、大江容疑者の知人の父親だったそうで、大江容疑者が飲酒運転での事故を起こした際に、なぜか自分がやったと名乗りを上げたそうのです。

そして、大江容疑者は事故を処理した巡査長らに「自分が起こした事故だが、黙っておいてくれ」と依頼したのだそうです。

 

犯人蔵匿・隠避罪とは?

刑法第103条から105条の二項目までには、犯人蔵匿及び証拠隠滅の罪との記載があります。

これは具体的には、犯人をかくまったり証拠を隠滅したりすることで、捜査や裁判など国家の刑事司法作用を阻害する犯罪のことをいいます。

つまり、容疑者である人物の罪を被ったりした場合に、罪を被ったとして共犯者になり得るというものなのです。

酒気帯び運転で道交法違反が発覚した場合は、5年以下の懲役又は100万円以下の罰金で違反点数は35点が科され、懲戒処分などがあり得るかもしれませんが、これに犯人蔵匿・隠避罪が絡んでくると、3年以下の懲役又は30万円以下の罰金が原則であり、懲戒免職などもあり得るのです。

もちろん、一発で実刑判決が下るでしょうが、このようなケースの場合は、共犯者の方も同様の罪に問われますので、決して犯行をかばって名乗りをあげるようなことをしてはいけません。

いずれにしても、現役警察官の飲酒運転と隠蔽なだけに、一層の波紋が広がることは間違いありません。


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

警察官なのに飲酒運転の常連?櫃間功次郎(ひつまこうじろう)の顔画像判明か?群馬県前橋東警察署の職員の男を、酒に酔った状態で運転した容疑で逮捕!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!