【画像あり】渋谷富江(しぶやとみえ)容疑者の顔写真がこちら!虐待の動機がヤバすぎる!生後4カ月長男の頭を激しく揺さぶった母親を逮捕

この記事は2分で読めます

出典:ANN

スポンサーリンク

大阪府八尾市で、当時生後4か月の長男の頭部に衝撃を与え傷害を負わせたとして、母親である渋谷富江(しぶやとみえ)容疑者を逮捕しました。

32歳母親 生後4カ月長男の頭を激しく“揺さぶる”

テレ朝ニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

生後4カ月の長男を暴行し、大けがをさせた疑いで母親を逮捕です。

大阪府八尾市に住む障害者支援施設職員の渋谷富江容疑者(32)は今年6月、生後4カ月だった長男の頭を激しく揺さぶり、急性硬膜下血腫などの大けがをさせた疑いが持たれています。警察によりますと、長男が託児所でけいれんを起こし、職員が病院に連れていったことから虐待の疑いが浮上したということです。渋谷容疑者は「息子を大きめに揺すったことはあるが、故意に暴力を振るっていない」と容疑を否認しています。警察は、虐待が日常的に行われていた可能性もあるとみて詳しく調べています。

出典:テレ朝ニュース

 

渋谷富江容疑者について

こちらが、逮捕された渋谷富江容疑者のプロフィールです。

名前:渋谷富江(しぶや とみえ)

年齢:32歳

職業:障害者支援施設職員

在住:大阪府八尾市

渋谷容疑者は、生後4カ月だった長男の頭を激しく揺さぶり、急性硬膜下血腫などの大けがをさせた疑いで逮捕された、32歳の障害者支援施設に勤める人物です。

生後4ヶ月の赤ちゃんを揺さぶるという行為自体は殺人行為そのものであり、1歳にも満たない赤ちゃんに行う行為では決してありません。

また、障害者支援施設に勤めていたとのことですが、自らの赤ちゃんに虐待を振るっていたことから考えても、日常的に勤務先でも暴力を振るっていた可能性もあり、警察などはそあたりの余罪の追求もされることと思われます。

ちなみに、逮捕された渋谷容疑者の顔画像がこちらです。

出典;ANN


スポンサーリンク

 

犯行動機は?

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、渋谷容疑者は調べに対し「息子を大きめに揺すったことはあるが、故意に暴力を振るっていない」と容疑を否認している供述をしているとのことです。

結婚した旦那と3人で暮らしていたようですが、子育てが面倒になり虐待をした可能性や、泣き止まない我が子に日頃のストレスをぶつけるといったことも十分に考えられるでしょう。

さらに、旦那さんが働いている場合は、渋谷容疑者が育休を取って赤ちゃんの面倒を見ていた可能性もあり、そのようなことから、虐待へと繋がっていったものとみて間違い無いでしょう。

いずれにしても、母親による卑劣な暴行行為に、一層の波紋が広がるのでは無いでしょうか?


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

クリード青梅で入所者が死亡!拘束したのは虐待や暴行の可能性も!青梅市の知的障害者施設で入所男性、縛られた状態で死亡

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!