手塚翔と木本亘彦容疑者の顔画像は?Twitterや SNSなどの特定情報も!福岡市城南区の男2人が友人を海に突き落とし、逮捕

この記事は3分で読めます

出典:V・ファーレン長崎(※写真はイメージです)

スポンサーリンク

福岡県警中央署は29日までに、「罰ゲーム」で入った海から防波堤に上がろうとした友人の男子大学生を突き落とした傷害の疑いで、手塚翔容疑者と木本亘彦容疑者の両容疑者を逮捕しました。

「罰ゲーム」高じて海に突き落とす

サンケイスポーツほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

福岡県警中央署は29日までに、「罰ゲーム」で入った海から防波堤に上がろうとした友人の男子大学生(22)=福岡市城南区=を突き落とすなどし、一時、意識不明の重体に陥らせたとして、傷害の疑いで、いずれも同区の会社員、手塚翔容疑者(22)と木本亘彦容疑者(22)を逮捕した。

逮捕容疑は共謀の上、24日午前3時半ごろ、同市中央区地行浜2丁目の防波堤で、海から上がろうとした大学生を突き落とすなどし、偶発的低体温や低酸素脳症などの傷害を負わせた疑い。

署によると、大学生は24日未明から手塚容疑者ら中学時代の同級生4人と市内のゲームセンターで遊び、サッカーゲームに負けた「罰ゲーム」として全裸で海に飛び込んだ。

手塚容疑者らは突き落とした後、大学生を引き上げようとしたが救助できず通報。警察官らが助けた。大学生は意識不明の重体だったが29日に意識が戻ったという。木本容疑者も救助の際に水を飲み、一時入院した。2人はおおむね容疑を認めている。

出典:サンケイスポーツ

 

2人の容疑者について

こちらが、逮捕された2人の容疑者のプロフィールがこちらです。

手塚翔容疑者

名前:手塚翔(てづか しょう)

年齢:22歳

職業:会社員

在住:福岡県福岡市城南区

木本亘彦容疑者

名前:木本亘彦(きもと のぶひこ)

年齢:22歳

職業:会社員

在住:福岡県福岡市城南区

手塚・木本両容疑者は共謀した上に、24日午前3時半ごろ、同市中央区地行浜2丁目の防波堤で、海から上がろうとした大学生を突き落とすなどし、偶発的低体温や低酸素脳症などの傷害を負わせた疑いで逮捕された、いずれも会社員の男性です。

手塚容疑者と木本容疑者、そして被害に遭われた男子大学生はいずれも同い年であり、中学校の同級生ということで地元の友達であり、なぜか海に突き落とすという残虐な犯行をしてしまっています。

TwitterやFacebookなどのSNSを調べてみましたが、特定することはできず、また顔画像などの情報も公開されていなかったので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていきます。

追記:顔画像がLOVE YOUR WORKさんによって特定されていました↓

LOVE YOUR WORKさんによれば、手塚容疑者の顔画像はこちらのようです。

さらに、LOVE YOUR WORKさんによれば木本容疑者の顔画像はこちらのようです。


スポンサーリンク

 

犯行動機について

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば「市内のゲームセンターで遊び、サッカーゲームに負けた『罰ゲーム』として全裸で海に飛びこんだ」のだそうで、軽い悪ふざけが原因であることも分かっています。

また、ゲームセンター内にあるサッカーゲームということでセガが発売している「累計カード出荷数NO.1のアーケードゲーム」である「WCCF」やKONAMIが発売している「ウイニングイレブンアーケードチャンピオンシップ」なども考えられます。

しかし、WCCFはカードゲームでありますし、タクティクス(戦術)などを主に扱う分野で、自らが監督となって選手の状態などをみながら配置し、フォーメーションなどを適切に組んだ上で戦いますが、戦うのはあくまでコンピューターで、対戦型ではありません。

”罰ゲーム”を敢行しているあたり、対戦型のサッカーゲームが考えられますので「ウイニングイレブン」が妥当であると思われますが、海に突き落とすなどという行き過ぎた罰ゲームをしてしまうのは流石に若気の至りといったところでしょう。

被害に遭われた男子大学生を救助しようとし、それが出来ずに警察に通報しているとのことですが、突き落としたのはあくまで悪ふざけで本気で人を殺そうという意志は感じられませんが、こういった悪ふざけが原因で命を落とすことも十分に考えられますので、両容疑者には善悪の判断をしっかりと出来るような大人になってほしいものです。


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

日馬富士の引退後はモンゴルで政治家に?出稼ぎの横綱が帰化しない理由も判明!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!