名古屋市民会館の爆破予告の犯人を特定か?名古屋市中区金山の「日本特殊陶業市民会館」に爆破予告がされ、大津通を規制

この記事は3分で読めます

出典:中京テレビ

スポンサーリンク

24日午後3時ごろ、愛知県名古屋市中区金山一丁目にある日本特殊陶業市民会館に爆破予告があったとの情報が寄せられており、現場には警察が集結、規制線が張られるなどあたりは騒然としております。

日本特殊陶業市民会館に爆破予告が

Twitter上に投稿されたツイートに注目が集まっています。

投稿によれば、11月24日午後3時ころ、名古屋市中区金山にある市民会館「日本特殊陶業市民会館」で爆破予告される事件が起こったとのことです。

現場には大勢の警察官が駆けつけており、爆発物や不審物の捜索に当っているとのことです。

出典:Twitter

また、中京テレビの夕方の情報番組「キャッチ!」では、すでに速報としてこのニュースを報じており、「大津通」を規制したとの情報も入ってきているのです。

 

爆破予告の現場は?

では、一体爆破予告があった現場の「日本特殊陶業市民会館」とは一体どのような場所なのでしょうか?

爆破予告がされた「日本特殊陶業市民会館」は、愛知県名古屋市中区金山一丁目5番1号にあり、愛知県名古屋市中区にあるイベントホールは市民会館として親しまれている場所です。

日本特殊陶業が市から命名権を取得し、2012年(平成24年)7月1日から愛称が「日本特殊陶業市民会館」になったそうですが、地元の方は「名古屋市民会館」や金山駅に隣接していることから「金山市民会館」という名で呼んでいる人も多いそうです。

来たる11月29日には笑福亭鶴瓶師匠の落語会も開催される予定の場所であり、名古屋市中区にお住いの方なら誰しもがご存知の場所であります。


スポンサーリンク

 

Twitter上の反応

これに対して、Twitter上では様々な反応がなされていますので、ご紹介します。

 

爆破予告の犯人は?

では、一体爆破予告をした犯人は誰なのでしょうか?

現時点では、爆破予告の犯人を突き止めることは出来ていませんので、こちらに関しては詳し情報が入り次第随時、お伝えしていきます。

ですが、爆破予告犯の特徴としては、その反応をみて楽しむ愉快犯や、爆破予告が行われることで施設利用が中止になり、何か利益を得られることができる人物など、様々なことが考えられます。

今月1日には、名古屋大学東山キャンパスに爆破予告がされたこともあり、連続爆破予告犯による犯行とくことも十分に考えられるでしょう。

いずれにしても、名古屋市民はじめ、関係者の方々はくれぐれみご注意ください。

 

あなたにおすすめの記事

 

名大の爆破予告の犯人が判明か!犯人は4連休にしたい学生による犯行?名古屋大学情報学部に爆破予告で余談を許さない状況


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!