佐藤早智(さとうさち)容疑者の顔画像を特定か?Facebook判明で旦那や父親についても!埼玉県三郷市で生後11日の赤ちゃんを殺害未遂の疑いで母を逮捕

この記事は2分で読めます

出典:JNN

スポンサーリンク

20日未明、埼玉県三郷市のアパートで、生後11日の長男の顔を毛布のようなもので押さえつけ、殺害しようとしたとして24歳の母親が逮捕されました。

生後11日男児殺害未遂疑い 24歳母逮捕

産経ニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

生後11日の長男の顔を押さえ付け殺害しようとしたとして、埼玉県警は20日、殺人未遂の疑いで、同県三郷市早稲田、無職、佐藤早智容疑者(24)を逮捕した。県警によると、長男は一時心肺停止となり、その後自発呼吸を取り戻したが、脳に重い障害が残る可能性がある。

逮捕容疑は20日午前0時20分ごろ、自宅アパートで長男の顔を毛布のようなもので押さえ付け、殺害しようとした疑い。「育児が嫌になり、解放されたかった」と供述し、容疑を認めている。

出典;産経ニュース

 

佐藤早智容疑者について

こちらが、逮捕された佐藤早智容疑者のプロフィールです。

名前:佐藤早智(さとう さち)

年齢:24歳

職業:無職

在住:埼玉県三郷市

佐藤早智容疑者は、自宅アパートで長男の顔を毛布のようなもので押さえ付け、殺害しようとした疑いで逮捕された、埼玉県三郷市のアパートに住む、無職の女性です。

ちなみに、顔画像などの情報は公開されておらず、また、特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていきます。


スポンサーリンク

 

犯行動機や相手(旦那)について

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、佐藤容疑者は調べに対し「育児が嫌になり、解放されたかった」と供述しており、いわゆるマタニティブルーや育児ノイローゼといったものが原因と思われますが、生後11日の我が息子に対して、”育児疲れ”が発生しているあたり、この子供を心底愛していなかったように思われ、望まない妊娠であった可能性が非常に高いのです。

また、父親である男性については公開されていませんが、もしかすれば望まない妊娠をしてまったために、未婚の母親になって子育てをしていたシングルマザーである可能性も十分あり、相手の男性(旦那)、すなわち父親とは一緒に住んでいなかった恐れもあるのです。

いずれにしても、生後11日という幼い我が子の命を奪おうとした事件なだけに、一層の波紋が広がることでしょう。

 

あなたにおすすめの記事

 

【画像あり】山田純也(じゅんや)容疑者の顔画像がこちら!あおり運転の動機も判明!東京都足立区で危険運転をした男を逮捕


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!