赤津理紗子さんの顔画像を特定か?将来の夢はピアニストで出火の原因も判明!東京都葛飾区で住宅3棟焼ける火事で、2人が死亡

この記事は2分で読めます

出典:JNN

スポンサーリンク

17日未明、東京・葛飾区で住宅3棟が焼ける火事があり、火元の住宅に住む15歳の女子中学生と72歳の祖母の2人が死亡しました。

東京・葛飾区で住宅3棟焼ける火事、2人死亡

TBSニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

17日未明、東京・葛飾区で住宅3棟が焼ける火事があり、火元の住宅に住む15歳の女子中学生と72歳の祖母の2人が死亡しました。

午前5時前、葛飾区金町で、「隣の家が燃えている」と119番通報がありました。火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、火元の住宅の2階部分などあわせて3棟、30平方メートルが焼けました。この火事で、火元の住宅に住む中学3年の赤津理紗子さん(15)と祖母の和枝さん(72)が死亡したほか、理紗子さんの母親(40代)が煙を吸ってのどに軽いけがをしました。

当時、3人は2階で寝ていて、ガスストーブがあったほか、タバコを吸った跡があったということで、警視庁は出火の原因を調べています。

出典:TBSニュース

 

亡くなった2人について

こちらが、亡くなった赤津和枝さんのプロフィールです。

名前:赤津和枝(あかつ かずえ)

年齢:72歳

職業:不詳

在住:東京都葛飾区金町

こちらが、亡くなった赤津理紗子さんのプロフィールです。

名前:赤津理紗子(あかつ りさこ)

年齢:15歳

職業:中学生

在住:東京都葛飾区金町

赤津理紗子さんは、会社員の母親(42)と亡くなった赤津和枝さんとの3人暮らしであり、理紗子さんはピアニストを目指し、都内の音大付属中学校に通っていたのだそうです。

また、理紗子さんが小学2年から通うピアノ教室の女性は「ベートーベンの曲が好きで、よく練習していた。将来がとても楽しみだったのに」とその残念な胸の内を明かしています。

ちなみに、亡くなった2人の顔画像などの情報は入ってきておらず、また特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第随時お伝えしていきます。

スポンサーリンク

 

出火の原因は?

では、出火の原因は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、「ガスストーブがあったほか、タバコを吸った跡があったと」とのことで、何らかの原因でガスストーブに引火して燃え広がったか、タバコの火の不始末などが原因で出火したということも十分に考えられるでしょう。

また、住民らの情報によれば、不審火や放火犯などの怪しい人物などの目撃情報などがないことからも、出火の原因は家庭内で起こったとみてまず間違い無いでしょう。

何れにしても、残されたのが母親だけであるというあまりにも残酷な境遇に、同情をする声が多く寄せられているのも現実です。

亡くなった2人の方には、心より御冥福をお祈り申し上げます。

 

あなたにおすすめの記事

 

【火事・火災】埼玉県上尾市の連続放火犯を特定か?犯人は野次馬の中にいた?不審火4件相次ぎ、住民らが不安の声


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!