【画像あり】斎藤友明(ともあき)容疑者の顔写真がこちら!勤務先と犯行動機が判明!埼玉県富士見市立みずほ台小学校の教員を逮捕

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

小学校教師の男が勤めていた埼玉県の学校の教室で女の子にわいせつな行為をしたとして逮捕されました。

女児の体触る 小学校の臨時教員逮捕

産経ニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

埼玉県西部の小学校で女児の体を触るなどしたとして、同県警は12日、強制わいせつの疑いで、同県富士見市東みずほ台の臨時教員、斎藤友明容疑者(29)を逮捕した。斎藤容疑者は「全て私がやったことに間違いありません」と容疑を認めている。

逮捕容疑は2月上旬、勤務先の小学校の教室内で女児と2人きりの状況を作り、体を触るなどしたとしている。

同県警によると、女児の親が9月10日に同署に相談に訪れて発覚した。同署が動機や詳しい状況を調べている。

出典:産経ニュース

 

斎藤友明容疑者について

こちらが、逮捕された斎藤友明容疑者のプロフィールです。

名前:斎藤友明(さいとう ともあき)

年齢:29歳

職業:臨時教員

所属:富士見市立みずほ台小学校

在住:埼玉県富士見市東みずほ台

斎藤容疑者は、幼い女子児童に対して、小学校の教室内で2人きりの状況を作り上げ、体を触るなどした疑いで逮捕された人物です。

警察の調べによれば、斎藤容疑者は休み時間に女の子を呼び出して教室で2人きりになり、体を触っていたということで、授業と授業の合間に堂々とわいせつな行為をしていたのでしょう。

ちなみに、その顔画像がこちらになります。


スポンサーリンク

 

犯行動機について

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、犯行に対して「私がやったことに間違いありません」と容疑を認めており、幼い女子児童の体に興味があったのだと思われています。

さらに、県によれば、斎藤容疑者は臨時採用の教師で、4年前から埼玉県内の小学校に勤務していたということで、勤務の目的はもともと幼い女子児童目当てだったのでは?との見解もなされています。

いずれにしても、小学校の臨時教員による犯行なだけに、保護者や学校関係者などに多くの波紋が広がっているのも事実です。

 

あなたにおすすめの記事

 

札幌のタクシーで大暴れした30代弁護士の名前は「◯山央(ひさし)」だった!顔画像も判明!タクシーで暴れた30代弁護士を聴取


スポンサーリンク

 

error: You never click here!!