愛媛県松山市で暴走をした犯人を特定!顔画像や名前などの情報も!松山でカーチェイスをした暴走車を現行犯逮捕

この記事は3分で読めます

出典:JNN

スポンサーリンク

13日午後1時50分ごろ、松山市鴨川2丁目の国道196号で「当て逃げした車両が逃げた」と110番通報があり、警察は、運転していた40代の男をUターン禁止の道路交通法違反の疑いで現行犯逮捕しました。

市街地でカーチェイス、50分後に逮捕 松山

朝日新聞DIGITAL他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

13日午後1時50分ごろ、松山市鴨川2丁目の国道196号で「当て逃げした車両が逃げた」と110番通報があった。愛媛県警によると、車に乗った男はパトカーに追われながら松山市の中心部を逃走し続けたが、約50分後に駆け付けた警察官が道路交通法違反(転回禁止)の疑いで現行犯逮捕した。

松山東署によると、最初の通報の2分後には同市衣山1丁目で同様の通報があった。車はパトカーに追いかけられながら数件の物損事故を起こし、自転車の女性と接触して軽傷を負わせたという。県警ではパトカー数十台で車を追跡。午後2時40分ごろ、大手町1丁目で男が車から降りてきたところを逮捕したという。

署は、同法違反の事故不申告や速度超過の疑いでも男を調べるという。

出典:朝日新聞DIGITAL

続報:犯人の身元が判明しました↓

松山市で暴走した男は在間亮平だった!母親を同乗させカーチェイスした動機もヤバい!松山暴走者の犯人の身元が特定される!

 

現行犯逮捕された犯人について

今回、この事件で現行犯逮捕されたのは、40代の男と見られており、現時点では名前などの詳しい情報は入ってきておりませんので、こちらに関しては、詳しい情報が入り次第随時お伝えしていきます。

この暴走行為は、午後2時ごろからおよそ50分間続ほど続いたといい、カーチェイスによってボロボロになった車を運転している姿などが、多数の人々によって目撃されているのです。

さらに、なぜ当て逃げをしたのか、などと言いった犯行動機についても明らかになっておらず、こちらに関しても警察による詳しい捜査が必要になってくるでしょう。

また、自転車に乗っていた女性が救急車で病院に運ばれるなど、被害も拡大していることから、さらなる余罪の追及もされることでしょう。

ちなみに、その現行犯逮捕時の顔写真がこちらになります。

出典:JNN

続報:犯人の身元が判明しました↓

松山市で暴走した男は在間亮平だった!母親を同乗させカーチェイスした動機もヤバい!松山暴走者の犯人の身元が特定される!


スポンサーリンク

 

Twitter上の反応

この暴走行為に関して、Twitter上からは様々な意見が出ていますので、そちらをご紹介します。

このように、白昼堂々と起こったカーチェイスなだけに、恐怖を感じている人々が多いのも事実です。

いずれにしても、犯人は逮捕されているだけに、一刻も早い犯行動機などの捜査をする必要があるでしょう。

続報:犯人の身元が判明しました↓

松山市で暴走した男は在間亮平だった!母親を同乗させカーチェイスした動機もヤバい!松山暴走者の犯人の身元が特定される!

 

あなたにおすすめの記事

 

松山市で暴走した男は在間亮平だった!母親を同乗させカーチェイスした動機もヤバい!松山暴走者の犯人の身元が特定される!

 

杉山央(すぎやまひさし)弁護士はなぜ実名報道されないのか?結婚した家族を守るため?赤れんが法律事務所の男が札幌のタクシーで大暴れ


スポンサーリンク

 

error: You never click here!!