白石隆浩の前職「EXCELLENT(エクセリア)」とは?家族構成判明で父親が共犯の可能性も!

この記事は3分で読めます

出典:日テレニュース

スポンサーリンク

世間に衝撃を与えている神奈川県座間市の9人の死体遺棄事件で逮捕された白石隆浩容疑者ですが、以前にも逮捕歴がり、以前勤めていた会社などのも話題となっていますので、ご紹介します。

白石隆浩容疑者の家族構成について

世間を震撼させている白石隆浩容疑者ですが、その家族構成はどのようになっているのでしょうか?

白石隆浩容疑者は、問題となっているアパートの契約者である父親と、母親、妹がおり、神奈川県座間市内に古くから住んでいる地元民なのだそうです。

近隣住民の証言によれば、家族で雪だるまを作って遊ぶ仲睦まじい姿が目撃されているなど、ごく普通の家族であったそうです。

父親についてですが、今回の事件については共犯なのでは?との話もあり、今後の捜査によってその辺りが明らかになってくるでしょう。

白石隆浩容疑者には前科があり、逮捕され職を失ったということで、実家に戻るという選択肢があったにも関わらず、父親は座間市緑ヶ丘のアパートに住まわせているため、このクーラーボックス事件に何かしらの形で加担している可能性も十分にあるのです。

 

白石隆浩の犯罪歴や前科について

白石容疑者は過去にこのような犯罪歴があるのだとか。

鹿嶋署と県警生活環境課は16日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等隠匿)の疑いで、東京都新宿区西新宿6丁目、職業紹介会社「EXCELLENT」経営、加藤孝明(34)、同豊島区東池袋5丁目、同社アルバイト、白石隆浩(26)の両容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は共謀し、同社の業務として、昨年6月30日から同8月17日までの間、神栖市深芝の店が売春の周旋で得た現金であることを知りながら、同店への女性従業員紹介の料金名目で、現金書留で3回にわたって送られた計383万1千円を偽名を使って受け取り、犯罪による収益を隠匿した疑い。

どうやら、過去の犯罪は本当のようで、歌舞伎町でスカウトをしており、その際に悪質な客引きをしていたとのことです。

この白石容疑者がアルバイトをしていたとされる「EXCELLENT(エクセリア)」ですが、新宿や渋谷、池袋、六本木、名古屋などに拠点を置いており、首都圏を中心に展開しているようです。

その実態は、スカウトマンを雇い、女性などを引き込んでそれらの人材を他の仕事に斡旋するということが業務形態のようです。

厚生労働省の認可も降りていたとのことですが、白石隆浩容疑者と共に逮捕された社長の加藤孝明容疑者は、売春などの違法風俗の斡旋なども行い、暴利を得ていたとして逮捕されたのです。

続報です↓

白石隆浩のアパート「シーバスハイム」が事件発覚前に大島てるで紹介されていた!


スポンサーリンク

 

殺害した目的は?

白石隆浩容疑者は、世間の見解ではサイコパスな一面があり、かなりの猟奇的殺人者としてなを馳せているわけです、実は、共犯者が複数人おり、その目的は殺害すること以外にあったというのです。

白石容疑者は以前勤めていた会社は、いわゆる”人材派遣業”というもので、その末端であるスカウトマンをアルバイトとしてやっていた訳ですが、その中で、高い収入源になり得るとして目をつけていたのが、臓器売買です。

命を何とも思っていない人々、つまり自殺志願者をネット上で募り、自らも自殺をする程で募集し、殺害を試みる訳ですが、これは単に殺人が好きという訳ではなく、その後の臓器売買に繋がるためのものでるということなのです。

遺体をバラバラにしていますが、その一部を残して置いたのには、後の勘定をするためだとネット上では囁かれています。

いずれにしても非常に闇の深そうな事件ですが、末端の白石隆浩容疑者の逮捕によって様々な問題が浮き彫りになってくるでしょう。

 

あなたにおすすめの記事

 

神奈川県座間市で発生した白石隆浩容疑者の事件まとめ!

 

小川遥資(ようすけ)容疑者の顔画像を特定か?Facebookや犯行動機についても!民進・小川勝也幹事長の息子を逮捕


スポンサーリンク

 

error: You never click here!!