初鹿明博がわいせつした相手の佐藤陽子を特定か?過去の女性スキャンダルもヤバかった!立憲民主党の議員が再び文春砲!

この記事は2分で読めます

出典:YouTube

スポンサーリンク

立憲民主党の初鹿明博衆院議員(48)が、支援者の女性に強制的にわいせつ行為を働いた疑いのあることが、週刊文春の取材で明らかとなりました。

立憲民主党・初鹿議員に強制わいせつ疑惑

文春オンラインが以下のような記事を報じ、話題となっています。

被害女性・佐藤陽子さん(仮名)が相談していた友人によると、事件が発生したのは2015年5月。懇親会の帰途、酔った初鹿氏はタクシーの車内で女性にキスを迫るなどし、さらには、ズボンのチャックを引き下げ、女性の顔を強引に引き寄せるなど、強制的にわいせつな行為を働いたという。

初鹿氏に聞いた。

――陽子さんに、強制的にわいせつな行為をされた?

「あ、そう? それは知らないけど。そんなこと陽子さんが言ってるの? それはだって、誤解じゃないの?」

――犯罪に当たるような案件です。

「犯罪じゃないとは思うんだけど。陽子さんと、あの、強制ではなかったと思うんだけど」

――タクシーでわいせつな行為をされたことは?

「それはあんまり覚えてないですね。う~ん、酔っ払ってたからわかんない。手はわかんない、握ったのかもしれない」

(ー中略ー)

出典:文春オンライン

 

初鹿明博衆院議員について

こちらが、わいせつ疑惑が報じられている初鹿明博衆院議員のプロフィールになります。

名前:初鹿明博

生年月日:1969年4月15日

年齢:48歳(※2017年10月現在)

出身:東京都江戸川区

学歴:東京大学法学部

所属:立憲民主党

初鹿明博議員は、東京都江戸川区の出身で、現在は立憲民主党の衆議院議員ですが、以前は旧民主党の鳩山由紀夫元総理大臣の秘書などを務めていた人物です。

2009年の衆議院選挙で初当選を果たすと、先日行われた2017年の衆議院議員選挙の比例区で復活当選を果たし、3選をしています。

結婚をしており、奥さんと長女、長男、そして次女の5人家族ということで、3人の子供をもつ父親としても知られています。


スポンサーリンク

 

わいせつをされた佐藤陽子さんや過去の女性問題について

では、今回のわいせつを文春へとリークした佐藤陽子さんとは一体どのような人物なのでしょうか?

文春の記事によれば、佐藤さんは一般女性ということですが、懇親会に参加しているということから、有権者の1人で、初鹿議員の支持者であった可能性も十分に考えられるのです。

しかし、性犯罪の被害者でありますし、顔画像や本名などの詳細な情報は公開されておりません。

また、初鹿議員ですが、過去にもとんでもない女性問題のスキャンダルを引き起こしているとして話題となっているのです。

2016年に12月21日に発売された「週刊新潮」が、初鹿議員が20代の舞台女優をラブホテルへと連れ込む姿をスクープしているのです。

その時の画像がこちら。

左に映し出されている写真が初鹿議員が女性を無理やりホテルへと連れ込む瞬間であり、右の写真は個室の焼肉店で、被害女性と焼肉を楽しんでいる様子だそうです。

この焼肉の後に、被害女性をホテルへと連れ込もうとしたそうなのですが、その行為は未遂へと終わってしまっています。

ホテルに連れ込む直前で女性が拒否をし、腕を振り払ってその場から逃げているために、失敗に終わっているのですが、写真週刊誌にその様子がスクープされてしまったのです。

さらに、初鹿議員はこの行為に対して、女性を性欲の”はけ口”であるとして、さらに波紋が広がったのも事実です。

いずれにしても、度重なる立憲民主党の女性問題なだけに、さらなる波紋が広がりそうな一件です。

 

あなたにおすすめの記事

 

青山雅幸が元秘書の山田麻美に送ったセクハラLINE画像を入手!相手女性の顔写真も判明か?立憲民主党の議員に文春砲が!


スポンサーリンク

 

 

error: You never click here!!