一瀬大貴の顔画像を特定か?基準値の2倍のアルコールでの飲酒運転の動機がヤバい!札幌市で一瀬叶多ちゃんを死亡させた容疑で男を逮捕!

この記事は2分で読めます

出典:テレ朝ニュース

スポンサーリンク

札幌市で軽乗用車が電柱に衝突し、乗っていた1歳の男の子が死亡しました。

父親の“飲酒事故”で1歳男児犠牲に

産経ニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

22日午後11時すぎ、札幌市東区北の道道で、飲酒運転とみられる軽乗用車が道路脇の電柱に衝突し、後部座席にいた男児(1)が死亡した。東署は、道交法違反(酒気帯び運転)と自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、運転していた父親の会社員、一瀬大貴容疑者(24)=同区北=を現行犯逮捕した。

署によると、死亡したのは長男の叶多ちゃんで、妻と知人も同乗していた。現場は片側2車線の直線。一瀬容疑者は「酒は飲んでいない」と供述している。署は容疑を過失傷害から過失致死に切り替え、詳しく調べる。

出典:産経ニュース

 

一瀬大貴容疑者について

こちらが、逮捕された一瀬大貴容疑者のプロフィールになります。

名前:一瀬大貴(いちのせ たいき)

年齢:24歳

職業:会社員

在住:札幌市東区北

一瀬容疑者は、自身の長男である一瀬叶多(かなた)ちゃんを飲酒をした状態で車に乗せ、死亡させた疑いで逮捕された人物であり、さらに、自身の奥さんや知人も同乗していたため、下手したらその人たちも死亡事故に巻き込まれていた可能性もある、非常に悪質かつ卑劣な犯行をした人物です。

ちなみに、顔画像やFacebookなどの情報は公開されておらず、また特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報がが入り次第、随時お伝えしていきます。


スポンサーリンク

犯行動機について

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、一瀬容疑者は「酒は飲んでいない」と、否認をしており、飲食店を出てから別の場所に移動をしている最中に事故を起こしたとのとこです。

当人は否認をしておりますが、調べによれば、基準値のおよそ2倍のアルコールが検出されているとのことで、相当お酒に酔っていましたが、北海道という土地柄もあり、二軒目に移動するのに車が必要不可欠だったのでしょう。

そのため、飲酒運転をしてしまい、結果として息子を死亡させてしまったのです。

この事件で特筆すべきはやはり、お酒を飲む場所に”1歳”の赤ちゃんを同席させていたことでしょう。

良識のある人間であるならば、まずこういった愚行はやらないと思われますし、もし仮に連れていったとしても、ハンドルキーパーの人間は絶対にお酒を飲むことはなかったでしょう。

さらに、お酒を飲んでいても、運転代行サービスを利用するなど、この死亡事故を回避するために色々な策が講じられたはずです。

何れにしても、一瀬容疑者が幼い命を奪ってしまった責任は重く、お酒を提供した飲食店側にも問題がある一件です。

 

あなたにおすすめの記事

 

現役警部が飲酒運転!石橋一幸容疑者の顔画像や逮捕の経緯がヤバい!千葉北署警務課長の警部を酒気帯び運転の疑いで逮捕!


スポンサーリンク

 

error: You never click here!!