吉祥寺でプリウスが歩行者に突っ込む!事故原因は飲酒運転だった?高齢者に事故が多い理由も検証!

この記事は2分で読めます

出典:AbemaTVニュース

スポンサーリンク

東京都武蔵野市吉祥寺で、高齢者が運転する車が歩道に突っ込み、けが人が相次いでいるという情報が入ってきました。

東京・吉祥寺駅付近で車が歩道に突っ込む

テレ朝ニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

20日午後2時すぎ、武蔵野市吉祥寺本町で、乗用車と人が絡んだ事故があったと通報がありました。警視庁などによりますと、乗用車が歩道に突っ込み、通行人など男女6人がけがをしていて、そのうち1人が重傷だということです。現場はJR吉祥寺駅北口から500メートルほどの距離で「東急百貨店 吉祥寺店」の前で、一日を通して人通りが多い場所です。警視庁が乗用車の運転手から事情を聴くなどして事故の状況を調べています。

出典:テレ朝ニュース

 

事故現場の画像は?

こちらが事故現場の画像になります。

出典:Twitter

事故の生々しい様子と、慌てている人々の様子や、懸命に救助に当たる消防隊員や警備をする警察官の姿が映し出されており、その事故の重さを物語っているでしょう。


スポンサーリンク

事故原因について

では一体、事故原因は何だったのでしょうか?

このプリウスを運転していたのは、高齢者ということもあり、おそらくシフトレバーの入れ間違えによる事故の可能性が大いにあります。

それについて詳しくはこちらをご覧ください。

プリウスに乗っている高齢者に「バックと前進の間違い」が多い理由

こちらの記事では、プリウスに乗車している高齢者のバックと前進の間違えについて言及をしていますが、事故現場ではバックや前進を使うことはまずないと考えられるために、飲酒運転の可能性も出てきているのです。

薬物やそういった反応はこれから調べればわかりますが、白昼堂々と歩行者に突っ込むというのは、アクセルとブレーキを踏み間違えたか、飲酒によって正常な判断が出来ずにいたかのいずれかだと思われます。

いずれにしても、吉祥寺という大都市で起こった事故だけに、注目が集まりそうな一件です。

 

あなたにおすすめの記事

 

プリウスに乗っている高齢者に「バックと前進の間違い」が多い理由


スポンサーリンク
error: You never click here!!