THE FOOLSのボーカル伊藤耕の死因が判明!病気や過去の逮捕歴についても!伝説のロックバンドのボーカルが死去!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

伝説のロックバンド「THE FOOLS(ザ・フールズ)」のボーカル・伊藤耕さんが16日、死去し、話題となっています。

伝説のロックバンド「THE FOOLS」ボーカル・伊藤耕さん死去

スポニチアネックス他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

伝説のロックバンド「THE FOOLS(ザ・フールズ)」のボーカル・伊藤耕さんが16日、死去した。17日、バンドの公式サイトで発表された。

「悲しいお知らせですんません。」のエントリーでブログを更新。「伊藤耕は昨夜、服役中の月形刑務所内で亡くなりました。現在、検死結果の報告待ちです。詳細等、また判明次第、報告させてもらいます。出所が40日後だったのに残念です」と報告された。伊藤さんは2015年10月から服役中だった。

ロックバンド「村八分」「東京ロッカーズ」の流れをくみ、1980年結成。昨年5月には25年ぶりの新録音フルアルバム「REBEL MUSIC」をリリースした。

14年1月には「THE FOOLS」のギター・川田良さんが亡くなっている。

出典:スポニチアネックス

 

死去した伊藤耕について

こちらが、亡くなった伊藤耕さんのプロフィールになります。

名前:伊藤耕(いとう こう)

生年月日:1955年?月?日

年齢:62歳(享年)

出身:北海道

所属:The Fools

伊藤耕さんは、1980年に結成された伝説的なロックバンドの中心メンバーであり、破天荒な生き方をしていたとしても知られています。

1986年に逮捕されており、1990年から2006年にも逮捕され、さらには2009年にも逮捕されるなど、相当な”ワル”であったとしても有名です。

今回も服役中に死去されていますが、こちらは2015年に逮捕された際のもので、罪状は麻薬取締法違反だったのだそうです。

イギリスのパンクロッカーのように、権力に屈しない自由な生き方を再現しており、昔のロックミュージシャンのようなめちゃくちゃな人生を歩んでいたのだと言います。


スポンサーリンク

 

死因は?

では、伊藤耕さんの死因は一体何だったのでしょうか?

基本的には刑務所暮らしでは、食事も運動なども時間単位で管理されていますので、健康的には何ら悪くないことが分かっています。

報道機関の発表によれば、検死をするとのことですが、司法解剖をするのはその死因が変死である可能性があり、自ら命を絶ったということも十分に考えられるでしょう。

さらに、心筋梗塞や脳梗塞などの病気を患っていた可能性もあり、そちらも否定できませんし、服役中に麻薬を服用していた可能性もありますので、今後の報道に注目が集まることになるでしょう。

いずれにしても、伝説的なロックバンドのボーカルが死去したニュースに、今後の報道に注目が集まるような一件です。

 

あなたにおすすめの記事

 

水前寺清子に平手打ちをした大物女優Xが判明!99年に死去し「ありがとう」の母親役の人物とは?


スポンサーリンク

 

error: You never click here!!