藤村早紀が虐待をした犯行動機がヤバい!顔画像やキラキラネーム、DQNの可能性についても!佐賀県多久市の自宅で息子を殺害した福岡県の女性を逮捕!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

去年8月、佐賀県多久市の自宅で、当時4歳の長男に暴行を加え、その後死亡させたとして、警察は31歳の母親を逮捕しました。

4歳長男に暴行を加え死亡させた疑い、31歳母親を逮捕

産経WEST他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

佐賀県警小城署は18日、昨年8月に4歳だった息子の頭に暴行して死亡させたとして、傷害致死の疑いで、福岡県筑前町、母親で無職の藤村早紀容疑者(31)を逮捕した。

逮捕容疑は、昨年8月5日午後6時から翌6日午前0時ごろ、当時住んでいた佐賀県多久市の自宅で、長男の宮原陸碧ちゃんの頭部に暴行を加え、約3カ月後に死亡させた疑い。藤村容疑者は容疑を認めている。

小城署によると、藤村容疑者は同8月6日に「子供の具合が悪い」と佐賀市内の病院に陸碧ちゃんを連れて行った。体中に複数のあざがあったことから病院が「虐待の可能性がある」と県警に連絡した。県警に対し、藤村容疑者は当初「(陸碧ちゃんが)自分で転んだ」と説明していたという。

藤村容疑者は当時、夫と陸碧ちゃんとの3人暮らしで、夫は仕事で県外に出張していた。小城署は、詳しい動機や経緯について調べている。

出典:産経WEST

 

藤村早紀容疑者について

こちらが、逮捕された藤村容疑者のプロフィールになります。

名前:藤村早紀(ふじむら さき)

年齢:31歳

職業:無職

在住:福岡県筑前町

藤村容疑者は、自らの息子に虐待をし逮捕された福岡県に住む無職の女性で、亡くなった息子さんの名前は陸碧ちゃんと言い、読み方はルキアと読むそうです。

旦那である男性と、藤村容疑者、そして亡くなった陸碧ちゃんの3人で暮らしていたのだそうですが、夫の出張中という虐待するには絶好のタイミングで虐待をし、死に至らしめてしまったのです。

ちなみに、顔画像などの情報は公開されておらず、また特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていきます。


スポンサーリンク

犯行動機について

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

藤村容疑者の息子さんの名前がいわゆるキラキラネームであることと、修羅の国としてネット上からしばしば揶揄される福岡県在住ということを加味すれば、藤村容疑者は※DQNであった可能性が高く、自分が遊びたいがために、邪魔になって息子を殺してしまったという見解が強いようです。

さらに、単純に育児疲れの可能性もあり、自らのストレスを子供に当たってしまった結果、虐待へと繋がったのでは?との見解もなされています。

いずれにしても、未来ある若く尊い命を奪ってしまった罪は非常に重たいのではないでしょうか?

※DQNとは・・・DQNとはインターネットスラングの一つで、軽率そうな者や実際にそうである者、粗暴そうな風貌をしている者や実際に粗暴な者かつ、非常識で知識や知能が乏しい者を指すときに用いる言葉です。

 

あなたにおすすめの記事

 

DQN夫婦が2歳の娘を衰弱死寸前まで虐待!保護時には骨と皮だけに


スポンサーリンク

 

error: You never click here!!