勝谷桃子の顔画像判明か?息子が邪魔だった!動機は不倫相手との同居を決意が原因か?大阪市東成区の女性を殺人未遂の容疑で逮捕!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

同居する9歳の息子と母親の首を絞めて殺害しようとした疑いで14日夜、大阪市に住む33歳の女が逮捕されました。

息子と母親の首を絞め33歳女逮捕

日テレニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、大阪市東成区の無職・勝谷桃子容疑者。警察によると、勝谷容疑者は今月10日、「家を出るから50万円用意しろ」と同居する63歳の母親に詰め寄り、首を絞めて殺害しようとした疑いが持たれている。また、12日には9歳の息子に対し、「お前が一番悪い。殺したる」などと話し、首を両手で絞めた疑いが持たれている。2人は軽傷。

警察は5月にも息子への虐待の疑いがあるとして、児童相談所に2回、通告していたという。勝谷容疑者は調べに対し、「首を絞めたが殺すつもりはなかった」と容疑を否認している。

出典:日テレニュース

勝谷桃子容疑者について

こちらが逮捕された勝谷容疑者のプロフィールになります。

名前:勝谷桃子

年齢:33歳

職業:無職

在住:大阪市東成区

勝谷容疑者は、大阪市東成区に住む無職の女性で、実の母親と息子を殺そうとした殺人未遂の疑いが持たれている人物です

報道機関の発表によれば旦那さんについての表記がなかったために、母親と息子の3人暮らしであり、未婚の母である可能性も十分に考えられるでしょう。

ちなみに顔画像に関しての情報は公開されておらず、また特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていきます。


スポンサーリンク

犯行動機について

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、「家を出るから50万円用意しろ」と、同居する母親を脅したとされていますので、金銭トラブルが主な原因とみて間違い無いでしょう。

また、息子に対しても「お前が一番悪い。殺したる」と話していることからも、邪魔になった可能性も十分に考えられるでしょう。

つまり、勝谷容疑者に他の男が出来、家を出て行くことを決意したが、お金が足りず、さらに息子の存在が邪魔になったために、犯行に及んだ恐れがあるのです。

いずれにしても、常軌を逸した犯行動機の事件なだけに、波紋が広がりそうな一件です。

 

あなたにおすすめの記事

 

誘拐を自作自演した20代の警視庁職員が判明か?LINE画像流出で名前が誰かも特定?


スポンサーリンク
error: You never click here!!