東名高速の事故は石橋和歩の彼女が黒幕だった!助手席から暴行を指示した?顔画像や事故に至った経緯や真相を詳しく解説!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

今年の6月に発生した、東名高速道路の神奈川県大井町付近で起きた痛ましい事故ですが、この事故を起こすきっかけとなった石橋和歩容疑者ですが、その車に同乗していた彼女の存在も大きく取りざたされています。

事故概要

こちらが、事件概要になります。

今年6月、東名高速道路で、追い越し車線に止まった車にトラックなどが追突し、夫婦2人が死亡するなどした事故で、警察は、夫婦の車の前に停車して進路をふさいだとして、運転手の男を逮捕しました。

逮捕されたのは、石橋和歩容疑者です。

詳しくはこちらをご覧ください。

【画像あり】石橋和歩容疑者の顔画像判明!追い越し車線に停車させた犯行動機がヤバい!東名高速で車の進路塞ぎ、夫婦を死亡させた男を逮捕

この事故により亡くなったのは萩山友香さんと、萩山嘉久さんの2人です。


スポンサーリンク

事故に至った経緯は?

では、一体どうしてこのようなおぞましい事故に至ってしまったのでしょうか?

石橋容疑者は「なぜ萩山さんの車をわざわざパーキングから追いかけたのか?」という質問に以下のように答えています。

取材記者「なぜPAから追いかけていった?」

石橋容疑者「やっぱり言われたらカチンとくるけん。(中井PA)から普通に高速に出よったから抜かしていったら後ろから煽られて。止まれってことだよねって思ったらそこ(追い越し車線)で止まった感じです」

取材記者「2人も亡くなっていますが?」

石橋容疑者「やっぱりそれは悪いことしたなって思います」

取材記者「悪いことしたなった言うと?」

石橋容疑者「そこ(追い越し車線)に止まったから」

つまり石橋容疑者は、注意されたことに腹を立てたために、嫌がらせのつもりで追いかけたが、そのあとは萩山さん一家の車に煽られたと主張しているのです。

この見解は、良識のある一般人の回答とは思えず、どう考えても福岡県の地元のヤンキーか、DQNであるという見解が強いようです。

彼女が黒幕?

石橋容疑者の車には事故当時、彼女と思われる女性も同乗していました。

しかし、このような悲劇が起こるまで彼女は石橋容疑者のことを制止することもせずに、ただ呆然とその場に立ち尽くしていたのだと言います。

そのため、ネット上ではなぜこの悲劇が起こる前に止めることができなかったのか?という疑問の声が多くあがっているのです。

一説によれば、石橋容疑者の彼女が黒幕であり、そのような暴行をやるように指示したのでは?との見解もなされています。

石橋容疑者の彼女は22歳で、石橋容疑者より3つ年下であり、無職であるそうで、2014年の7月より交際をしておりますので、3年以上交際をしていることになります。

煽られたと主張しているのであれば、わざわざ追い越し車線に止めるようなことはしないと思われますし、この行為自体を企てたのは助手席に乗っていた彼女が黒幕だとする説が出回っているのです。

いずれにしても、2つの尊い命がこういったヤンキーカップルのわがままによって失われてしまったことに憤りを隠せません。

続報↓

彼女は全くの別人!石橋和歩と同乗していた女は中尾美穂ではなかった!Twitterから彼女ではない証拠が判明!

 

あなたにおすすめの記事

 

彼女は全くの別人!石橋和歩と同乗していた女は中尾美穂ではなかった!Twitterから彼女ではない証拠が判明!

 

石橋和歩は薬物中毒だった?犯行動機が不可解なことから飲酒運転や障害者である可能性も!萩山友香・嘉久さんの家族や顔画像写真についても!


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを