西武新宿線井荻駅で自殺をした高校生はいじめが原因か?高校名や名前についても!杉並区で男子高校生が線路に飛び降り電車にはねられ死亡

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

10日午前7時55分ごろ、東京都杉並区下井草の西武新宿線井荻駅下り線ホーム脇の線路で、男性が急行電車にはねられ、病院で死亡が確認されました。

電車にはねられ男子高校生が死亡

日刊スポーツ他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

10日午前7時55分ごろ、東京都杉並区下井草の西武新宿線井荻駅下り線ホーム脇の線路で、男性が急行電車にはねられ、病院で死亡が確認された。警視庁荻窪署は都内の高校に通う生徒(17)とみて、身元の確認を急いでいる。

荻窪署によると、男性はブレザーを着て、所持品から生徒証や定期券が見つかった。複数の目撃者がおり、自ら線路に飛び込んだとみられる。遺書は見つかっていない。

西武鉄道によると、西武新宿線は西武新宿-本川越間と小平-拝島間で約1時間にわたって運転を見合わせ、計約8万3千人に影響が出た。

出典:日刊スポーツ

 

飛び込んだ経緯や原因について

報道機関の発表によれば、男子生徒は自ら線路に飛び込んだとされていますが、その当時の様子が生々しくレポートされています。

さらに、真昼間に起きた人身事故であり、多大な人々に迷惑をかけていますが、この飛び込みは投身自殺であるという見方も出てきています。

警察などでは、人身事故の詳しい原因について調べを進めていますが、駅のホームから男子生徒が飛び込む姿を複数の人が目撃していることからも、おそらく自殺とみてまず間違い無いでしょう。


スポンサーリンク

自殺の原因や生徒の名前や学校について

では、一体自殺の原因は何だったのでしょうか?

前項目でもお伝えしましたが、ネット上ではいじめが原因であるとする見方が多いようですし、先生からの体罰があったのでは?との声も多く寄せられています。

学生の自殺の場合、生徒同士によるいじめが原因か、先生による体罰に耐えられないために自殺を図るケースが大半を占めており、今回も例外なくそれに当てはまるのだとしたら、そのいずれかに該当することでしょう。

また、自殺したとされる生徒は都内の私立高校に通う生徒という情報しか入ってきておらず、生徒の身元はまだはっきりとしていないため、名前や学校名など詳しい情報は入ってきておりませんが、こちらに関しては情報が入り次第、随時お伝えしていきます。

 

あなたにおすすめの記事

 

東海道線で自殺をした浜松の高校生は体罰が原因か?高校名や野球部についても!私語を注意され、練習を抜け出した男子生徒が自殺か


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを