【画像あり】矢田久治容疑者が300枚もの下着を盗んだ犯行動機がヤバい!山陽小野田市のコインランドリーで女性物の下着を盗んだ男を逮捕!

この記事は2分で読めます

今年6月、山口県山陽小野田市にあるコインランドリーで女性の下着1枚を盗んだとして、67歳の男が警察に逮捕されました。

スポンサーリンク

下着盗んだ男逮捕 自宅で300枚以上押収

日テレニュースが以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

今年6月、山口県山陽小野田市にあるコインランドリーで女性の下着1枚を盗んだとして、67歳の男が警察に逮捕された。男の家からは女性用の下着が300枚以上が押収されている。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、山陽小野田市郡の自称アルバイト・矢田久治容疑者(67)。山陽小野田署によると、矢田容疑者は6月27日午前中、山陽小野田市のコインランドリーで、33歳の女性が所有する下着1枚・時価500円相当を盗んだ疑いが持たれている。

矢田容疑者が一人で暮らしていた家からは330枚を超える女性用の下着が見つかっている。調べに対し、矢田容疑者は、「女性の下着に興味があった」と話していて、警察では引き続き捜査を続けている。

出典:日テレニュース

矢田久治容疑者について

こちらが逮捕された矢田久治容疑者のプロフィールになります。

名前:矢田久治

年齢:67歳

職業:アルバイト従業員(※自称)

在住:山口県山陽小野田市郡

矢田容疑者は、女性ものの下着を盗んだとして逮捕された山口県山陽小野田市郡に暮らしている自称アルバイトの男性です。

逮捕容疑はコインランドリーで33歳の女性が所有する下着を盗んだ容疑ですが、自宅に大量の下着を所持していたことから、余罪の追求もなされることでしょう。

33歳の女性の下着が時価500円と発表するのは、少々余計なお世話な気もしますが、矢田容疑者は値段で選んでいる訳でははく、完全に性の対象として下着を選んでいるのです。

ちなみに、顔画像などの詳しい情報に関しては発表されておらず、また、特定するには至りませんでしたので、こちらに関し詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていきます。


スポンサーリンク

 

盗んだ下着や犯行動機について

盗んだ下着はおよそ330枚以上あるとされ、その余罪はかなりあるものと思われます。

犯行動機に関して、「女性の下着に興味があった」と非常に幼稚な発言をしており、決して67歳とは思えない発言をしていることからも、ただ単純に変態である可能性があると思われます。

おそらく盗んだ全ての下着はコインランドリーなどから盗んだものと思われ、外に干してあるものを取りに行ったとは考えにくいものです。

興味本位でこういった謎の行動を取ってしまった矢田容疑者ですが、こうした犯罪が増えるにつれてますます女性からの好奇な視線や、コインランドリーを利用する際に厳しい目で見られるなど、男性側も弊害を被るものと思われます。

何れにしても、いい年をした大人がこうした情けない犯罪を犯すこと自体が情けないのではないでしょうか?


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

(画像あり)空港のスキャナーがスケスケすぎる!下着まで見えちゃう…

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!