【画像あり】立場伸一容疑者の顔写真がこちら!犯行動機や手口についても!ビューカードの元派遣社員が顧客のクレジット情報を不正に利用し、逮捕

この記事は2分で読めます

顧客のクレジットカード情報を持ち出したとして、JR東日本の子会社「株式会社ビューカード」の派遣社員だった男が逮捕されました。

スポンサーリンク

顧客カード情報持ち出し 元派遣社員を逮捕

日テレニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

顧客のクレジットカード情報を持ち出したとして、JR東日本の子会社「株式会社ビューカード」の派遣社員だった男が逮捕された。

不正競争防止法違反の疑いで逮捕されたのは住所不定、無職の立場伸一容疑者。警視庁によると、立場容疑者は去年から今年にかけ、当時派遣社員として働いていた「株式会社ビューカード」の顧客のクレジットカード情報を印刷して持ち出した疑いがもたれている。調べに対し容疑を認めているという。

立場容疑者は持ち出した顧客情報でクレジットカードを再発行した上、このカードでホテルの宿泊代金を支払ったなどとして既に逮捕、起訴されていた。

警視庁は計25人分の情報を持ち出し、200万円以上をホテル代に使ったとみて調べている。

出典:日テレニュース

 

立場伸一容疑者について

こちらが逮捕された立場伸一容疑者のプロフィールになります。

名前:立場伸一

年齢:51歳

職業:元オペレーター 現無職

所属:元株式会社ビューカード

在住:住所不定

立場容疑者は、株式会社ビューカードのコールセンターのオペレーターとして2016年1月〜2017年1月頃まで勤務していた人物です。

立場容疑者は顧客情報を基に偽造した免許証のコピーをビューカード社に提出し、顧客名義のクレジットカードを勝手に作り、豪遊を繰り返していたのです。

ちなみに逮捕時の顔写真がこちらになります。


スポンサーリンク

犯行動機について

株式会社ビューカードはそもそも、JR東日本が運営するクレジットカードの会社であり、立場容疑者はそこのオペレーターとして顧客からの問い合わせに対応するという仕事をしていました。

つまり、いかようにも顧客情報を盗めるチャンスはあったのです。

しかし、大手のクレジットカード会社のオペレーターともなると、その管理体制は厳重であることも考えられ、簡単に顧客情報を盗み出せるとも限りません。

もし、立場容疑者がハッキングなどを使わずに、堂々と勤務中に顧客情報を盗み出していたとするならば、それはビューカード側の管理体制に問題があると言えるでしょう。

犯行動機に関しては、おそらくお金に困っていたために犯行に及んだ恐れがあります。

会社で働いているにも関わらず、このようなことをしているのですから、借金があったために行ったのでは?との見解もあるようですが、盗んだカード情報の使い道がホテル代などに充てられていたために、単純に派遣型ヘルス等の風俗店へお金を支払っていたとも言えるでしょう。

何れにしても大手会社の派遣社員の不祥事に、会社全体での教育を見直す必要があるものと思われます。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

PCデポの店員が客のクレカ情報を盗み、不正利用!!ネットでは批判の声

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!