【動画あり】サカイ引越センターで暴行事件!犯人のアルバイト従業員が判明か!引越しのサカイのパワハラ暴行事件をデイリー新潮がスクープ

この記事は2分で読めます

引越し業界最大手の「サカイ引越センター」のアルバイト従業員が、社員に対して暴行をしている様子がデイリー新潮によって公開され、波紋が広がっています。

スポンサーリンク

「サカイ引越センター」で起きていたパワハラ暴行事件

デイリー新潮が以下のような記事を報じ、話題となっています。

トレードマークの「パンダ」を強調したCMでおなじみのサカイ引越センターといえば、東証1部上場の業界最大手だ。そんなサカイ社内で驚きの“暴行事件”が起きていた。

私服姿の男が怒鳴り声を上げながら、作業着を着た男性2人を執拗に追いかける。男のパンチが顔面にヒット、倒れ込んだ男性の顔面に容赦ない蹴り、ついにはカーボン製のゴルフクラブを手にして――「週刊新潮」が入手した動画には、こんな様子が収められている。

撮影されたのは9月10日の13時すぎ、場所は「サカイ引越センター北大阪支社」の駐車場だ。動画を撮影した近所の住民がいう。

「自宅のドアを開けたら、怒鳴り声が聞こえてきて、私服姿の男が作業着の2人を殴っているのが見えたので、大変やと思って撮影しました」

出典:デイリー新潮

 

問題の動画

住民が撮影したとされる問題の動画がこちらです。

 

この動画をご覧になってわかる通り、ものすごい勢いで男性が殴る蹴るなどの暴行を加えていることが分かると思います。

さらに驚きなのが、この動画で殴られている男性は「サカイ引越センター」の社員であるといい、殴っている男性はアルバイト従業員なのだそうです。

サカイ引越センターは業界内でも一・二を争う超大手企業であり、東証一部にも上場している企業です。

そんな大手企業の現場では、こういったパワハラによる暴力が横行しているのも現実であり、加害者は業界経験の長い指導的な立場のアルバイトであるとのことです。

ですが、お酒に酔っており、さらに非番であったために、こういった暴力行為をはたらいたと釈明しています。


スポンサーリンク

 

暴行した男性について

サカイ引越センターの評判は非常に悪く、従業員の話ではパワハラは日常茶飯事のようです。

残念ながら現在のところこの男性に関する詳しい情報は公開されておらず、また、特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては情報が入り次第随時お伝えしていきます。

ですが、今回このように動画として残ってしまい、また傷害罪での立件も視野に入れながらの捜査になることら、この暴行を加えたアルバイト従業員の男性の素性に注目が集まることでしょう。

ネット上では「チンピラの巣窟」「暴行しまっせ~引っ越しの~サカイ~」など、CMにかけて揶揄するコメントも多く寄せられていることから、世間がこの男性を許すとも思えず、特定されるのも時間の問題かと思われます。

何れにしても、引越し業界最大手の不祥事なだけに、今後の対応などに注目が集まる一件となることでしょう。


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

【画像あり】体罰をしたコーチの名前や顔写真が判明!武蔵越生サッカー部での動画も掲載

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを