【画像・動画あり】渋谷スクランブル交差点でカーチェイスをした犯人の情報がこちら!車種や逃げた動機についても!

この記事は2分で読めます

25日夜、東京・渋谷のスクランブル交差点に、警視庁の職務質問から逃走したワゴン車が赤信号を無視して進入し、一時騒然となりました。

スポンサーリンク

渋谷・スクランブル交差点に車が侵入!あわや大惨事

fnnニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

東京・渋谷のスクランブル交差点で、あわや大事故になるところだった。
25日午後10時前のスクランブル交差点を映した、カメラの映像。
歩行者が横断歩道を渡ろうとした時、画面右側から黒いワゴン車が信号無視をして、交差点内に侵入してきた。
その後ろを、警視庁のパトカーが追跡していくが、再び、黒いワゴン車がスクランブル交差点に侵入し、あわや歩行者と衝突しそうになった。
警視庁によると、このワゴン車は、直前に警察官の職務質問を振り切り、逃走したという。
警視庁は、車の行方を追っている。

出典:fnnニュース

 

当時の様子

このカーチェイスが行われ当時の様子がこちらです。

 

歩行者が大量に通っている渋谷のスクランブル交差点に、車が侵入している様子が伺えると思います。

また、黒のワンボックスカーであり、相当スピードを出していることからも、いかに、この車が危険であったかを物語っているでしょう。

青信号でも危険であるとしてネット上では注意を呼びかける投稿がいくつもされています。

 


スポンサーリンク

 

逃げた車や犯人について

では、なぜこの車は逃げていたのでしょうか?

警察によると、不審な車が停車していたために、職務質問をした結果カーチェイスになったとの発表をしています。

車種や車の形状から考えておそらく薬の売買に使われていた可能性も出てきます。

ちなみに、車種はトヨタが誇る高級車のヴェルファイアであるそうです。

黒塗りで、リアガラスにスモークがかかっており、中の様子が見えなくなっているという点もそれを裏付ける証拠でしょう。

また犯人についてですが、このカーチェイスの結果警察側は追うこと自体が危険であると判断したために、追跡を中止していると発表をしています。

ですので、詳しい情報は逮捕された時に明らかになるものと思われますし、調べたところによると特定するには至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていきます。

何れにしても、全国でも有数の人が集まるスポットで起きた危険な事件なだけに、一刻も早い犯人逮捕が臨まれることでしょう。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

アクセルとブレーキの踏み間違えを防止する、『左足ブレーキ』が普及しない理由

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを