野田聖子の夫野田文信は在日韓国人で前科あり?過去は元暴力団の幹部だと文集が暴露!顔画像や元会津小鉄会についても

この記事は2分で読めます

第20代総務大臣を歴任した野田聖子さんの現在の夫である、野田文信さんをご存知でしょうか?

この度、野田文信さんに週刊文春の文春砲炸裂し、世間に衝撃を与えています。

今回は、その文春砲の内容や野田文信について迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

野田文信について

野田聖子さんの現在の夫として知られている野田文信さんは、1967年に京都市で誕生しました。

現在はハワイの高級リゾート地に建設された世界を代表する一流ホテル「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス」で一室を契約しているセレブでもあります。

野田聖子さんを支える主夫として活動しており、働いておらず、収入はほぼ0であるにも関わらず、なぜかセレブとしての立ち回りを見せているのも事実です。

実はこれには深い訳があったのです。

 

野田文信は献身的な良い旦那?

野田聖子さんがかつてメディアに取り上げられた際に、その傍で野田さんの母親を介護をする野田文信さんの献身的な姿が映し出されていました。

野田聖子さんが家族の心配をせずに国のために思いっきり働けるようにと、野田文信さん自らが提案して面倒を見ることに決めたのだそうです。

非常に良い旦那さんとしても知られているようですが、実はこれには隠された秘密があったのです。

 

野田文信の過去がヤバい

野田文信さんは幼い頃に両親が離婚しており、父方に引き取られたそうですが、そこに馴染めず、母親の元へ出戻りしたそうですが、生活は荒んでいたそうです。

高校時代は盗んだバイクを乗り回していたり、シンナーを吸って警察に補導されたりしていたのだそうです。

高校を卒業するも、就職や進学などはせずに、板前になる夢を諦めきれずに、色々な店舗を転々としていたのだそうです。

しかし、週刊文春の警察関係者の取材によれば、実は、野田文信さんのもともとの名前は木村文信さんといい、暴力団の会津小鉄会昌山組の幹部であったそうなのです。

なんでも、「木村文信」という名前は、京都の指定暴力団「会津小鉄会」の傘下である「昌山組」に所属していたという文書が残っているのだとか。

1999年頃に昌山組は内部抗争によって分裂し、2年後に解散。

その辺でが”木村文信”はすでに組から抜けていおり、携帯電話販売の事業に乗り出して成功を収めていったのだそうです。

 


スポンサーリンク

 

文春による暴露

携帯電話事業の成功を元手に、様々な事業へと足を踏み入れた木村文信さんは、サイト運営や飲食店事業にも着手したそうですが、2回にも渡って逮捕されているそうです。

自身のお兄さんの免許番号を勝手に使用した私文書偽造や、アダルトサイト運営時には大量のスパムメールを発信し、優先電気通信法という法律を違反したがために、逮捕もされています。

さらに、株式投資にも手を出しており、2006年6月にはマザーズにも上場していた「ニューディール」の筆頭株主にもなった経験があるのだとか。

2009年にこの会社は倒産をしましたが、木村文信さんは非常に資金繰りや運用に長けていたことが伺えます。

 

2人の出会いは?

そんな木村文信さんと、野田聖子さんはどのようにして知り合ったのでしょうか?

木村文信さんが飲食店んを経営していた頃、たまたま野田聖子さんと知り合ったそうで、その際に彼女が一目惚れをしたことがきっかけとなり、交際関係へと発展したそうです。

その後、2011年に野田聖子さんが長男を出産すると同時に木村文信さんと結婚を発表します。

婿養子となり、野田文信と名前を変更し、六本木に韓国料理屋を新たに立ち上げますが、経営不振に陥り、わずか2年で閉店をしています。

メディアには野田聖子さんの母の介護と息子の面倒の為と報じられていましたが、実際は店の経営をほったらかして、FXにのめり込んでいたのだそうです。

ちなみに、ネット上では野田文信さんは在日なのでは?との噂もあるようですが、れっきとした日本人のようです。

しかし、今回の文春砲が炸裂したことにより、さらに世間からの風当たりは強くなることでしょう。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

豊田真由子議員が秘書に絶叫暴行!最凶伝説と言われるモンスターの本性とは?園遊会での奇行の詳細も

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを