【画像あり】望月一孝容疑者の顔写真がこちら!被害にあったJKや犯行動機についても!女子高生を複数回待ち伏せした足立区の会社員を逮捕!

この記事は2分で読めます

17歳の女子高校生に待ちぶせを繰り返したとして33歳の男が逮捕されたことが明らかとなりました。

スポンサーリンク

女子高生に待ちぶせ繰り返す 33歳男逮捕

日テレニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

17歳の女子高校生に待ちぶせを繰り返したとして33歳の男が逮捕された。

ストーカー規制法違反の疑いで逮捕されたのは、東京・足立区の会社員、望月一孝容疑者(33)。警視庁によると望月容疑者は今月、都内に住む17歳の女子高校生を5回にわたって待ちぶせをした疑いが持たれている。

望月容疑者は女子高校生の登校時間に合わせて自宅付近で待ちぶせをしていたということで、調べに対し「散歩中に変わった制服の女子高生を見つけた。かわいい子だなと思い、自分が休みの時に、朝、待ちぶせするようになった」などと容疑を認めているという。

出典:日テレニュース

 

望月一孝容疑者について

こちらが、望月一孝容疑者のプロフィールになります。

名前:望月一孝

年齢:33歳

職業:会社員

在住:東京都足立区

望月容疑者は、17歳の女子高生を待ち伏せするなどして逮捕された、足立区に住む会社員の男性です。

33歳といい年齢の大人がこのような犯罪を犯すなど言語道断でありますが、その理由が「変わった制服を着ていたから」と捻じ曲がった性壁を連想させる供述をしている点も、この事件の闇の深さが伺えると思います。

ちなみに、逮捕当時の顔写真がこちらです。

 


スポンサーリンク

 

犯行動機や相手の女子高生について

今回、被害に遭われた女子高生はどのような人物なのでしょうか?

報道機関の発表によれば、年齢が17歳で、東京都内の変わった制服の学校に通学しており、東京都内のマンションに住んでいる女子高生という報道がされていますが、未成年でありますし、ストーカー犯罪の被害者ということで、顔写真などの公開はされておらず、また特定するにも至りませんでした。

また、犯行動機についてですが、この女子高生に好意を抱いていたのでは?という見解が多いようです。

現に、この女子高生1人をずっと対象にしており、また、5回にわたって待ち伏せをしている点などから考えても、明らかに特定の人物を狙い撃ちしている様子が伺えるかと思います。

そういった点からしても、この女子高生に好意を抱いていたとみて間違いないでしょうが、そのようなストーカー行為でしか自分の気持ちを伝えられない望月容疑者は非常に情けなく感じてしまうのも否めません。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

女が女をストーカー!会沢菜穂美容疑者のFacebookから顔写真と勤務先も判明か?犯行動機やレズの詳細についていも!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを