柿沼ちよ子容疑者が強盗した本当の動機がヤバい!顔写真や借金の理由についても!群馬県みどり市でナイフで女性を刺した女を逮捕!

この記事は2分で読めます

ナイフで女性を刺しバックを奪ったとして、群馬県警桐生署などは15日、強盗致傷と銃刀法違反の疑いで、同県みどり市笠懸町の派遣社員、柿沼ちよ子容疑者(57)を逮捕しました。

スポンサーリンク

「こんばんは」と言っていきなり刺す

産経ニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

(ー中略ー)

容疑を認め「借金があり返済に困っていた」と供述している。

逮捕容疑は14日午後11時40分ごろ、同容疑者の自宅近くの路上で女性(33)=同市=の左腕を果物ナイフで突き刺すなどし、現金7千円とショルダーバッグなど(時価5万円相当)を盗んだとしている。女性は全治2週間のけが。

県警捜査1課によると、柿沼容疑者は車から降りた直後の女性に「こんばんは」と声をかけて近づき、数回刺して奪った後、徒歩で逃げたという。15日、管内の交番に出頭した。

出典:産経ニュース

 

柿沼ちよ子容疑者について

こちらが柿沼ちよ子容疑者のプロフィールです。

名前:柿沼ちよ子

年齢:57歳

職業:派遣社員

在住:群馬県みどり市

柿沼容疑者は自宅近くの路上で女性を襲ったとされる、57歳の派遣社員です。

「こんばんは」と気さくに声をかけていますが、このご時世に見知らぬ人に声をかけられるのは相当な恐怖でありますが、同性ということで被害に遭われた女性も安心してしまったのかもしれません。

ちなみに、顔写真については公開されておらず、特定するには至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていきます。

 


スポンサーリンク

 

犯行動機は?

犯行動機についてですが、柿沼容疑者は「借金があり返済に困っていた」と供述しており、そのため、高そうなカバンを持っている女性に目をつけ、襲ってしまったのだと思われます。

借金の理由については、一部ではギャンブルのしすぎによるものだと言われていますが、真相は明らかとなっていません。

こういう事件が多発するようなら、もはや高価なものを身に付けること自体が危険な行為と思われてしまいますので、そういった風潮にならないようになってほしいものです。

ですが、5万円程度のもので、借金が返済できるとは限らず、どうせ同じ罪を犯すのであれば、もっとお金を持っているような組織などを狙うべきなのではと思いますが、犯罪は犯罪ですので、しっかりと反省してもらいたいものです。

また、こういう犯罪を犯してしまったため、助けてくれる家族などはおらず、独り身であった可能性も高いだけに、この事件の真相に注目が集まりそうです。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

現金500万円を奪い逃走した犯人判明か?セブンイレブン所沢東住吉中央店付近で強盗傷害事件発生!犯人の特徴も

 

error: You never click here!!