田中颯の顔写真判明か?淫行相手のJKやTwitter・Facebookについても!香川県内に住む大学生が女子高生に淫らな行為をした容疑で逮捕!

この記事は2分で読めます

高校2年の女子生徒にみだらな行為をしたとして、高松北署は11日、香川県青少年保護育成条例違反の疑いで倉敷芸術科学大(岡山県倉敷市)3年の田中颯(はやて)容疑者(21)を逮捕されました。

スポンサーリンク

高2女子に淫らな行為

日刊スポーツによると、倉敷芸術科学大学に通う男子学生が逮捕されたとのことです。

逮捕容疑は8月24日、香川県内に住む高校2年の女子生徒(当時17)に対し、18歳未満と知りながら高松市のホテルでみだらな行為をした疑い。

高松北署によると、翌25日午前1時ごろ、友人と出歩いていた女子生徒を県警が補導して発覚した。2人は3月に会員制交流サイト(SNS)で知り合ったという。(共同)

出典:日刊スポーツ

 

田中颯容疑者について

こちらが逮捕された田中容疑者のプロフィールになります。

名前:田中颯(たなか はやて)

年齢:21歳

職業:学生

出身:香川県善通寺市

在住:香川県善通寺市

学歴:香川県立琴平高等学校→倉敷芸術科学大学

田中容疑者は、香川県出身ので、岡山県倉敷市内にある倉敷芸術科学大学に通う大学生です。

会員制交流サイトいわゆる出会い系のサイトで女子高生と知り合い、ホテル内で淫らな行為をしたとされています。

 


スポンサーリンク

 

被害女性について

被害に遭われた女性は当時高校2年生であり、未成年ということで顔写真や名前の後悔はされていません。

また、金銭の受け渡しがあった場合、児童売春の罪にも問われる可能性があり、波紋が広がっています。

淫らな行為をされていますが、そこにお金が生じ、ビジネスライクな関係であったとするならば、この女子高生側にも多少問題があるのかなとも思われます。

交際しているような様子もなかったために、これは体だけの関係であり、そこにはおそらく金銭がの授受が発生していたとみて間違いないでしょう。

こういった児童売春のニュースはSNSやスマホの普及により、非常に多くなっており、10代女性の性のハードルや意識というものが低くなった結果なのではないでしょうか?

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

【画像】吉藤郁弥(いくや)容疑者の顔写真判明!淫行相手の女子中学生も?生徒にわいせつな行為で中学校教師を逮捕!

 

 

error: You never click here!!