須田克敬が防衛省のPCを盗んだ動機がヤバい!顔画像やFacebookも判明か?

この記事は2分で読めます

千葉県警市川署は6日、防衛省のパソコン17台などを盗んだとして、窃盗の疑いで陸上自衛隊通信学校(神奈川県横須賀市)職員須田克敬容疑者(41)=千葉県大網白里市駒込=を逮捕しました。

スポンサーリンク

防衛省のパソコン17台など盗む

サンケイスポーツほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

逮捕容疑は4月30日ごろから5月6日ごろにかけ7回にわたり、東京都新宿区の防衛省で、納入物品の保管場所から新品のパソコン17台やウイルス対策ソフトなど計26点(計約136万円相当)を盗んだ疑い。

千葉県警によると、被害品のパソコンはいずれも未使用で、情報漏えいなどはないとみられる。須田容疑者は「間違いありません」と容疑を認めており、県警は、中古品店などに全て売却したとみて裏付けを進める。

出典:サンスポ

 

須田克敬容疑者について

こちらが須田容疑者のプロフィールになります。

名前:須田克敬(すだ かつのり)

年齢:41歳

職業:陸上自衛隊職員

在住:千葉県大網白里町

須田容疑者は、陸上自衛隊で最古の歴史を持つとされる陸上自衛隊通信学校の職員を務める人物です。

経歴に関しては、防衛省の技官をやっていたとのことで、技官とは非戦闘要員つまり事務官をさす職業です。

設備修繕や、経理などの事務担当、医療系などに分かれますが、須田容疑者は事務系に勤めていたとされています。

顔画像などの発表は報道機関からの発表はありませんでしたし、特定することはできませんでした。

 


スポンサーリンク

 

犯行動機は転売目的?

須田容疑者は防衛省に納品予定のパソコン数台を盗んだ疑いが持たれています。

機密情報を盗み出したい場合は、使用しているパソコンやデータなどを盗むと思われますので、犯行動機は情報を盗むことではないことは明白です。

さらに、これは須田容疑者のような防衛省の技官という特殊な職員でしかなし得ない犯罪であり、納品の場所やされる時期を知っていた須田容疑者ならではの犯行です。

動機に関しては、おそらく新品のPCやソフトを転売する目的だったと考えられています。

さらに、デスクトップパソコンを盗む出すのは困難ですので、ノート型のパソコン等を盗んでいたと思われます。

須田容疑者のようなノンキャリアが起こした事件に、防衛省の危機管理能力が疑われる事件となりそうです。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

【画像あり】仁熊康尋容疑者の顔写真判明!Facebookや盗撮された相手女性についても!京都市でスカートの中を盗撮した自衛官の男を逮捕!

error: You never click here!!