【画像あり】宮崎徹に精液をかけられた女子中学生が判明か?Facebookや顔写真についても!葛飾区の路上で体液を女子生徒にかけた容疑で男を逮捕

この記事は2分で読めます

東京・葛飾区の路上で自分の体液が混じった液体を中学1年の女子生徒にかけたとして、会社員の男が警視庁に逮捕されました。

スポンサーリンク

体液をかけた疑いで男を逮捕

TBSニュースが以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

逮捕されたのは千葉県松戸市の会社員・宮崎徹容疑者(31)で、今年6月、葛飾区の路上で帰宅途中の中学1年の女子生徒(12)に後ろから自分の体液が混じった液体をかけた疑いが持たれています。

宮崎容疑者はJR常磐線の金町駅前から女子生徒のあとをつけて犯行に及んだということで、取り調べに対し「女子中高生の制服姿に性的興奮を覚えた」と容疑を認めているということです。

現場付近では、当日、別の女子生徒も体液まじりの液体をかけられる被害があったということで、警視庁は余罪についても調べています。

出典:TBSニュース

 


スポンサーリンク

 

宮崎徹容疑者について

こちらが宮崎容疑者のプロフィールになります。

名前:宮崎徹

年齢:31歳

職業:会社員

在住:千葉県松戸市

女性に自らの体液をかけるという犯行は、この夏でも相当起きており、一向に減る気配がありません。

また、女子生徒の制服姿に性的興奮を覚えたと供述しており、他にも数件の被害報告がなされていることから、今回が初犯でないことは明らかです。

犯行の手口ですが、自らの体液を何か別の容器に忍ばせ、後ろからかけるという極めて意味不明なものとなっており、なぜこのような犯行に及んだのか理解が出来ません。

ちなみに逮捕時の顔写真がこちらです。

 

体液をかけられた女子生徒は?

今回、宮崎容疑者に体液をかけられたのは、12歳の中学1年生でありますが、他にも数人いると思われます。

未成年でありますし、性犯罪の被害者ということで、顔画像や詳細なプロフィールは公開することは出来ません。

宮崎容疑者は自分の体液を入れた容器を持ち歩いていたことから、計画的に女子生徒を狙っていた可能性も高く、葛飾区内の学校に通う女子生徒の中にも、気づかぬうちに被害にあっている方もおられるかもしれません。

いずれにしても、この手の犯罪は今年多発しているだけに、女性の方はくれぐれも1人でいる際は背後に気を配るなどして、細心の注意を払う必要があるでしょう。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

【画像あり】宇賀神豊容疑者が精液をかけられた女性が判明?お尻が好きで避妊具に入れて持参!

 

error: You never click here!!