平田篤容疑者の顔写真やFacebookがこちら!犯行はアルコールと薬物依存が原因!豊島区の病院で消火器を撒き散らした41歳の無職の男性を逮捕!

この記事は2分で読めます

東京・豊島区の病院に侵入し、消火器で薬剤をまき散らして病院の業務を妨害したとして、41歳の無職の男が警視庁に逮捕されました。

スポンサーリンク

病院で消火剤まき散らした疑い、41歳男を逮捕

TBSニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

逮捕されたのは板橋区に住む無職の平田篤容疑者(41)で、先月21日、豊島区の病院に侵入し、病院の消火器を使って薬剤をまき散らし、業務を妨害した疑いが持たれています。

調べによりますと、平田容疑者は今年6月から、この病院で薬物などの依存症の治療を受けていましたが、治療の方針に従わないことがたびたびあったため、病院側から「来なくていい」と言われていたということです。平田容疑者は、容疑について「間違いない」と認めているということです。

出典:TBSニュース

 


スポンサーリンク

 

平田篤容疑者について

こちらが平田容疑者のプロフィールになります。

名前:平田篤

年齢:41歳

職業:無職

在住:東京都板橋区

平田容疑者はアルコール依存症を患い、その治療のために豊島区内の病院へと治療をしていましたが、「覚せい剤を使ってしまった」と医師に説明をしていたため、治療を拒否されていました。

その後、病院側から「来なくていい」と言われてしまったため、それに腹を立てて犯行に及んだのです。

調べに対し、「酒と睡眠剤を飲んで、やってしまいました」と供述していることから、犯行当時は自分の行動に歯止めが効かなくなったか、理性を失っていたことも考えられます。

病院側も、忠告を無視し続ける平田容疑者に手を焼いていたようで、アルコールと薬物依存の患者は相当な負担になっていたようです。

 

顔写真やFacebookはある?

平田容疑者の顔写真やFacebookなどはあるのでしょうか?

逮捕時の平田容疑者の顔写真がこちらです。

一見すると薬物やアルコールに依存しているようには思えませんが、実際は酷い様子だったのでしょう。

さらに平田容疑者のFacebookとされるアカウントがこちらです。

平田篤のFacebook

友人は少なく、薬物依存が原因で友達を失っていったということも考えられるます。

いずれにしても、治療拒否が原因で消火器を撒き散らすなど言語道断であり、いかにアルコールと薬物の依存が怖いのかを思い知らされる事件となってしまいました。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

お酒を止めた人たちのビフォーアフターが衝撃的過ぎる!!(※画像あり)

 

error: You never click here!!