【画像あり】NAO LINGERIEの栗原奈緒が可愛い!彼氏や旦那の情報も!かわいい外務省時代やカップ、wiki風プロフも公開!

この記事は3分で読めます

テレビに出ることはなかなかないけれど、様々な分野で活躍し、そのキャリアを輝かせている女性にスポットを当て、紹介していく関西テレビ系列のドキュメント番組『セブンルール』。

今回は、そんな『セブンルール』に登場する栗原奈緒さんについて迫ってみたいと思います。


スポンサーリンク

栗原奈緒について

こちらが栗原奈緒さんのプロフィールになります。

名前:栗原奈緒(くりはら なお)

生年月日:1982年2月11日

血液型:B型

出身:東京都

学歴:学習院大学卒業

経歴:外務省

栗原さんは、自身が立ち上げたランジェリーブランド「NAO LINGERIE」の代表や日本ランジェリー協会の専務理事を務める方です。

幼い頃は自分自身があまり好きではなく、自尊心が低い子供だったようですが、買い物に行った際に立ち寄った下着ショップで、「下着は素の自分を綺麗に見せてくれる画期的なアイテム」であることに気づき、その世界に魅了されていったのだそうです。

 

外務省から一転して下着の世界へ

高校を卒業した栗原さんは、私立の名門校である学習院大学へと進学します。

学習院に在学中、アメリカ・オレゴン大学へと留学しますが、そこでの数々の経験から「日本の世界的地位を向上させなければならない」と決心し、外交官の道を志します。

大学を卒業後は、外交官になるために就職はせず、外務省でアルバイトをしながら外交官試験の対策等をしていました。

しかし、自身の「美」に対する哲学に基づいたブランド作りを目指し、コンサルティング会社へと就職。

そこでマーケティングやブランディングなど、様々なことを学び、「自分の好きなことを仕事にした方が良い」という友人のアドバイスの影響もあって、学生の頃から好きだった下着をテーマにしたブランドを立ち上げ、そこでデザイナー兼経営者として活躍しているのです。

 

NAO LINGERIEについて

そんな、栗原さんが立ち上げたのが自らの名前が入った「NAO LINGERIE」という下着メーカーです。

「深い思いやりこそが最も美しいもの」というブランドの信念のもと、様々な所に配慮やこだわりがされた商品を数多く展開されています。

まずは、素材にこだわっており、高品質で肌触りの良い日本国産の素材のみ使用して下着を製作しています。

裁縫も、一つ一つをベテランの職人が手作業で仕上げており、優しく自然なつけ心地により、1日着用しても疲れないよに工夫されています。

フィッティングサロンについては、東京銀座に店舗を構えていますが、完全予約制となっているため、お店の公式ホームページよりお問い合わせすることをオススメします。

NAO LINGERIE公式ホームページ

外交官として、日本の地位向上を目指していた栗原さんは、メイドインジャパンの製品にこだわることにより、その目的を違うフィールドで達成しようとしてるのかもしれません。


スポンサーリンク

栗原奈緒の恋愛事情

そんな才色兼備な栗原さんですが、彼氏や旦那さんなどいらっしゃるのでしょうか?

現在の年齢は33歳ですが、調べによるとどうやら未婚のようで、現在お付き合いしている彼氏さんもいらっしゃらないようです。

20代で会社を立ち上げている女性は、恋愛をしているより、仕事をしている方が充実していると考える方が多いようで、栗原さんも例外なくそのうちの一例に数えられます。

ですが、20代の頃、お付き合いされていた方にプロポーズをされたそうなのですが、その時は結婚を決断するには至らなかったそうです。

「好きな人と美味しいものを食べている時が一番幸せ」と女性らしいコメントも残しており、バリバリ仕事をこなす女性という印象から一点、可愛らしい女性の一面も見せています。

 

バラエティ番組にも出演

そんな、素晴らしい経歴をお持ちの栗原さんですが、2017年8月22日放送の関西テレビ・フジテレビ系列のドキュメント番組『セブンルール』に出演します。

そこでは、様々な自らのルールや仕事の内容、プライベートな私生活まで公開される模様で、”栗原奈緒”の全貌が明らかとなるでしょう。

この番組がきっかけとなり栗原さんの下着に興味を持った方は、一度ホームページにアクセスしてみるといいかもしれません。

NAO LINGERIE公式ホームページ


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

【画像あり】流しのカレー屋阿部由希奈のOL時代が可愛い?勤務先やカレー店も判明!旦那や彼氏がいるって本当?

 

 

error: You never click here!!